青春18きっぷは本当に便利???

「青春18きっぷ」というネーミングからして、
青春時代の18歳以下限定のきっぷなのかと勘違いしている方もいますが、
青春18きっぷは年齢を問わず誰でも利用できるのです。

ただ、青春18きっぷにはちょっと危険な落とし穴があります。

そんな青春18きっぷの落とし穴を追求してみましょう。

青春18きっぷとは

青春18きっぷとは、11,500円で5日間、
JR全線の普通列車と快速列車が乗り放題になる切符です。

青春18きっぷ(普通列車乗車券)

青春18きっぷの買い方

青春18きっぷは、みどりの窓口、旅行会社、指定席券売機でも購入出来ます。

車内では購入出来ないので、必ず事前に購入しましょう。

青春18きっぷのお値段

11,500円(おとな・こども同額)

青春18きっぷの発売期間

・春 2月20日~3月31日
・夏 7月1日~8月31日
・冬 12月1日~12月31日

青春18切符の利用可能期間

・春 3月1日~4月10日
・夏 7月20日~9月10日
・冬 12月10日~1月10日

※青春18きっぷを購入する場合は、JRのホームページや駅などで
利用期間を確認することをおすすめします。

青春18きっぷの注意点

●青春18きっぷはバラ売りはしません。5枚まとめて11,500円での販売です。

●青春18きっぷは払い戻しが出来ません。
※未使用のみ手数料を差し引いて払い戻しが可能。

●青春18きっぷはたとえ余ったとしても次のシーズンには使えません。

●青春18きっぷは自動改札が通れません。

  [スポンサードリンク]

青春18きっぷの使い方

青春18きっぷを使うには、改札を入る前にハンコを押してもらいます。

これによってその日一日がJR全線の列車が乗り放題になります。

日付さえ入っていれば何度もハンコを押してもらう必要はなく
改札の出入りと列車の乗り降りが自由になります。

青春18きっぷの一日分は「ハンコを押してからその日の深夜0時まで」
となっていますので、朝一番から使い始めても、午後から使い始めても
夜から使い始めても「一日分」の扱いとなります。

このため、青春18きっぷは早朝から使い始めるのがお得です。

青春18きっぷの落とし穴

青春18きっぷは、大都市で活用するにはとても便利ですが、
長距離旅行にはおすすめ出来ません。

日本全国、JRの列車乗り放題という謳い文句に
どんなに遠くまででも青春18きっぷで行けるものと勘違いして
無謀な長距離旅行を計画してしまいがちですが、
日本全国どこへでも青春18きっぷで行けるわけではありませんので、
青春18きっぷを使っての旅行計画は慎重に立てる必要があります。

青春18きっぷを上手く利用して日本を横断する方もいますが、
このような方は、青春18きっぷに慣れており、
きちんとした計画のもとに18きっぷを上手に活用しています。

安易な青春18きっぷの活用は命取り。

しっかりと計画を立てた上で青春18きっぷを利用しましょう。