初心者でも簡単!ピーマンの育て方!

初心者でも簡単なピーマンの育て方をご紹介します!

201
出典:http://sorairo-net.com/

初心者でも簡単なピーマンの育て方
~用土は?~

ピーマンの苗を植える、
約2週間前に苦土石灰をやや多めに用意します。

そしてピーマンの苗を植える1週間前に、
元肥を普通にしましょう。

ピーマンは陽当たりと高温を好みますので、
陽当たりと水はけの良い場所で育てましょう。

初心者でも簡単なピーマンの育て方
~苗の植え付けは?~

ピーマンの苗を植える時期は、
4月下旬~5月中旬頃が最も適しています。

ピーマンの苗と苗の間隔は、50cm前後空けましょう。

ピーマンの苗を植え付けは、
晴天の日の午前中にするのが良いです。

ピーマンは種から撒くと2ヶ月くらいかかりますし、
温度管理が難しいので苗作りは大変です。

なのでピーマンは、種ではなく苗を購入するのがオススメです。

pi-mann_photo
出典:http://kateisaiennkotu.com/

ピーマンの苗の選び方は、本葉が10枚くらいで
子葉が付いているものが良いです。

またピーマンの株全体がガッチリして茎が太いもの、
一番花が咲いている苗を選ぶようにしましょう。

初心者でも簡単なピーマンの育て方
~水やりは?~

ピーマンはやや乾燥に弱いので、
水やりには十分に注意しましょう。

土の表面が乾いていたら、たっぷりと水を与えて下さい。

ピーマのン水やりの回数はこまめに水やりするよりも、
一度にたっぷりの量の水を与える方が効果的です。

気温が上がる夏場は用土が乾燥し易いので、
朝と夕方の2回は必ず水やりしましょう。

初心者でも簡単なピーマンの育て方
~追肥は?~

ピーマンに1つ目の果実が付いたら、
初めて追肥を行いましょう。

ピーマンの追肥を行う頻度は化成肥料なら月に2回程度
液肥の場合は週に1回程度にしましょう。

ピーマンは肥料切れには注意が必要な野菜ですので、
肥料切れを起こさないように気を付けて下さい。

しかし窒素肥料が多過ぎると尻腐れを起こしてしまうので、
窒素分は控えめに与えて下さい。

  [スポンサードリンク]

初心者でも簡単なピーマンの育て方
~収穫時期は?~

ピーマンは花が咲いてから、
約2週間くらいで収穫時期を迎えます。

6月中旬~11月中旬頃です。

ピーマンの実の大きさが6~7cmくらいになったら、
収穫のタイミングの目安です。

ピーマンの実を大きくし過ぎると株に負担がかかるので、
なるべく早めに収穫するようにしましょう。

ピーマンの収穫方法は、
ピーマンのヘタの部分をハサミで切って下さい。

初心者でも簡単なピーマンの育て方
~注意点は?~

ピーマンには「連作障害」というものがあります。

ナス科を育てた場所でピーマンを育てる場合は、
4年以上空けてから行いましょう。

ピーマンは同じ場所で連作すると、
病気にかかりやすくなってしまいます。

ナス科はナス、トマト、ジャガイモ、唐辛子などです。