スニーカーの洗い方!使えるアイテムは?

お気に入りのスニーカーは、
きちんとお手入れして長く愛用したいですよね。

そこで今回はスニーカーの洗い方や、
スニーカーのお手入れに使えるアイテムをご紹介します!

  [スポンサードリンク]

スニーカーのお手入れ方法は?

スニーカーは素材によって、
そのお手入れ方法は変わってきます。

布製のスニーカーは、水洗いすることが出来ます。

デザインの一部に革を使ったスニーカーは注意ですが、
基本的に布製のスニーカーは丸洗いが可能です。

合成皮革製のスニーカーも、水洗いすることが出来ます。

合成皮革製のスニーカーも丸洗いが可能ですが、
水洗いするとスニーカーの表皮が硬くなっていきます。

劣化しやすいので、注意が必要です。

皮革製のスニーカーは、水洗いは避けましょう

皮革製のスニーカーを水洗いすると、
素材が傷んでしまう可能性があります。

革靴用クリーナーを購入して、お手入れしましょう。

puma-suede

スニーカーの洗い方は?~洗い方編~

ヒモのついたスニーカーは、ヒモを外しておきましょう。

手荒れを防止する為に、手袋を付けるのがオススメです。

洗濯用洗剤と靴用ブラシや歯ブラシなどを使って、
スニーカーをこすり洗いします。

汚れのひどいスニーカーは、浸け置き洗いしましょう。

大き目のバケツにぬるま湯と洗濯用洗剤を入れ、
洗濯用洗剤を溶かしたらスニーカーを浸します。

ゴム素材は擦りすぎると傷むんでしまうので、
スニーカーのゴム部分は注意して洗いましょう。

スニーカーの洗い方は?~すすぎ&脱水のし方編~

スニーカーを洗い終わったら水を新しく換えて、
靴用ブラシや歯ブラシなどでこすりながら洗い流します。

きちんとすすぐ為に、何度か水は換えて下さい。

スニーカーの中のつま先部分はすすぎにくいので、
丁寧にしっかりと行って下さい。

スニーカーのすすぎが終わったら、
タオルなどで水分を拭き取りましょう。

脱水機を使うとスニーカーが傷む場合があるので、
ご自身の手で拭き取って下さいね。

スニーカーの洗い方は?~干し方編~

603611-2

スニーカーを干す時は斜めに壁に立てかけたり、
ハンガーなどを利用して乾かしましょう。

紫外線や熱で傷む場合があるので、
スニーカーは、日陰の風通しがよい場所で干して下さい。

スニーカーのお手入れに使えるアイテム!

基本的にはスニーカーが汚れたら、
先程ご紹介した洗い方でお手入れすることがオススメです。

しかしスニーカーの汚れが簡単に落ちる、
とっておきのアイテムがあるのです!

激落ちくん

oar-ne-max400

台所や洗面所などの掃除で活躍する「激落ちくん」は、
スニーカーの汚れを落とすことが出来ます。

普段と同じような使い方で、
水で濡らしてからスニーカーの表面を擦るだけです。

汚れはもちろん、紫外線による黄ばみも落としてくれます。

「歯磨き粉」

歯磨き粉には研磨剤が入っているので、
洗浄効果がとても高いのです。

靴用ブラシや歯ブラシなどに歯磨き粉を付けて、
少し水で湿らせてからスニーカーの表面を擦りましょう。