たけのこご飯の簡単な作り方や保存方法は?

春、タケノコが頭を出してタケノコ狩りにでかける楽しい季節。

スーパーでも新タケノコが販売されるようになったり、
近所の方にタケノコを頂く方もいるでしょう。

そんな筍を美味しく頂くために、たけのこご飯を作ってみたいと
思っている方も少なくないと思います。

そこで、今回は美味しい簡単たけのこご飯の作り方や
保存方法などについてご紹介いたします。

e016-1

簡単たけのこご飯の作り方

たけのこご飯を作ってみたいと思うけれど、
面倒なのはいやだという方に
簡単なたけのごご飯の作り方をご紹介しましょう。

材料

・お米3合
・茹でたたけのこ1個
・にんじん1本
・油揚げ1枚
・鶏肉少々
・顆粒だし半分
・しょうゆ大さじ1
・みりん大さじ1
・お酒大さじ1
・塩小さじ1

作り方

先ずは普通にお米を研ぎます。

そしてたけのこは好きな大きさに切って、ニンジンは千切り、
油揚げは油抜きをしてせん切りにします。

鶏肉は一口大に切っておきましょう。

といだお米に顆粒だし以下の調味料をいれてよくまぜて、
炊飯器の3合のところまで水を入れます。

これで炊飯スイッチを入れます。
これで炊き上がれば出来上がりです。

味を濃いめにしたいならば、調味料を少しずつ増やしましょう。

  [スポンサードリンク]

たけのこご飯の保存方法は?

たけのこを頂いたりしたら、たけのこご飯にしたけれど
食べきれないという場合、どのように保存したらいいか
悩んでいる方も少なくないでしょう。

たけのこご飯を保存する場合には、
一膳分ずつ小分けにラップで包んで冷凍保存しましょう。

ラップに包むときには、解凍時間がなるべく短くて済むように
平たくして
包みましょう。

たけのこご飯は冷凍すると筋っぽくはなってしまいますが、
ある程度は美味しくいただけるので、この方法がいちばんだと思います。

たけのこご飯にあう人気の献立は?

せっかく美味しいたけのこご飯を作ったら、
たけのこご飯に合うおかずをプラスしたいですね。

たけのこご飯にあう献立として人気があるものをいくつかご紹介します。

たとえば汁物は、同じく旬の新じゃがや新タマネギを使った味噌汁はいかがでしょう。

さらに、旬の魚を塩焼きにしたりして、
シンプルな献立にするとたけのこご飯が引き立つでしょう。

子どもに人気の竹輪の磯部揚げなども喜ばれるでしょう。

旬の時期のたけのこを美味しく頂けるたけのこご飯。
旬の時期が短いからこそ、上手に料理して堪能したいものですね。

美味しく簡単なたけのこご飯の作り方を覚えておけば安心ですね。