矢田寺のあじさいの開花時期や見どころ!周辺スポットは?

関西はあじさいの名所が多いですね。

今回はその中でも、
矢田寺のあじさいについてご紹介したいと思います。

矢田寺とあじさいの由縁やあじさいの開花時期、
見どころや周辺スポットも併せてご紹介します!

  [スポンサードリンク]

矢田寺とあじさいの由縁は?

矢田寺のあじさいは本尊様に因んで、
昭和40年頃から植え始められたそうです。

あじさいは雨に打たれながらも立派に咲き誇り、
仏教の「諸行無常」の心を伝えてくれるのだそうです。

あじさいの丸い花の形は、
お地蔵さんの手にある宝珠の形とも言われています。

矢田寺のあじさいの開花時期は?

矢田寺のあじさいの開花時期は、
種類によってかなり異なります。

ツルアジサイなど早い時期に咲くあじさいは5月中旬、
中国のあじさいなど遅いあじさいはは9月頃に咲きます。

矢田寺では約60種、
約10,000株のあじさいが植えられています。

矢田寺のあじさいの見どころは?

yataderaajisai1

矢田寺では6月1日~7月10日の期間中のみ、
“アジサイ園”が開園します。

入山料は大人500円、小学生200円となっています。

アジサイ園は山の斜面を利用してあじさいが植えられており、
立体的な構成がとれも見事です。

矢田寺境内では、いたる所であじさい観賞を楽しめます。

本堂の裏山の斜面などにもあじさいが咲いているので、
お見逃しのないようにして下さいね!

2011年の朝日新聞の調査で矢田寺のあじさいは、
「訪ねてみたい関西のアジサイの名所」第1位に選ばれました。

矢田寺周辺の人気スポット
「矢田山遊びの森(子どもの森)」

29010207_3462_1
出典:MAPPLE 観光ガイド提供

散歩コースや芝生のある「子どもの森」や資料館、
自然体験が出来る施設などがあります。

自然体験では広い敷地内で、
自然を感じながら薪割りから料理までが楽しめます。

四季折々たくさんの草花が咲いているので、
のんびりと散策するのもオススメです!

矢田寺周辺のオススメ宿泊施設
「HOTEL Allamanda(ホテル アラマンダ)」

0036641_20130929205555_85394_L

所在地は、奈良県奈良市法華寺町1857-3です。

HOTEL Allamandaは至る所で自然を感じられる
ホテルで、広々とした敷地内はとても解放感があります。

部屋は3つのコンセプトごとに分けられており、
どのタイプもリゾート感に溢れています。

1階は全ての部屋に、露天ジャグジー付です!

2階はテラス付のお部屋なので、
素晴らしい景色を見ることができ癒されます。

外観も内装もお料理も、
とてもおしゃれで優雅なホテルです。

HOTEL Allamandaの周辺には、
世界遺産の平城宮跡へも徒歩で行くことが出来ます。

矢田寺のあじさいはとても見事ですが、
行く途中は坂道や階段ので気を付けて下さい!

あじさい寺として有名な矢田寺のあじさいを、
存分に満喫して下さいね。