花粉症の吐き気ってどうしておこるの?対策は?めまいは?

春先から始まる花粉症の季節。

毎年、この時期になると花粉症の方は、目がかゆくて真っ赤になったり、鼻水や鼻づまり、くしゃみが止まらないということが多いでしょう。

でも、そんな花粉症の症状だけでなく吐き気があるという方もいます。

花粉症と吐き気はあまり関係ない気がしますが、なぜでしょう?

そこで今回は花粉症による吐き気について、学んでいきましょう。

  [スポンサードリンク]

どうして花粉症で吐き気が?

花粉症の症状はいろいろありますが、吐き気とはあまり関係がない気がしますよね。

ではどうして花粉症で吐き気の症状があるのでしょうか?

花粉症で吐き気を感じる人のほとんどが、鼻づまりの症状もあると言います。

ですから、鼻づまりで鼻から脳に酸素を送ることができずに、花粉症の時期は脳が酸欠状態となってしまいます。

この酸欠状態が、吐き気やめまいという
症状を起こしてしまうのです。

花粉症による吐き気対策は?

花粉症で吐き気を感じてしまう人はどのように対策すればいいのでしょう?

ご紹介したように花粉症で吐き気を感じる人のほとんどは鼻づまりの傾向があります。

ですから鼻の通りをよくしなくてはいけません。

そこで鼻は花粉が非常に入り込みやすいところなのでマスクをしてできるだけ花粉が入らない様に工夫することが大切です。

また外から帰ったらうがいをする、鼻うがいをすることもよいでしょう。

そして、栄養バランスのとれた花粉症に効果のある食べ物や飲み物をできるだけ摂取して体の中から改善していくようにしましょう。

もちろん、セルフケアだけでは改善できないことも多いので、耳鼻科かアレルギー科を受診して相談しましょう。

花粉症のめまいは?

090428152713

花粉症でめまいの症状があるという方もいるでしょう。

このめまいの症状も吐き気と同じように花粉症による鼻づまりからきているようです。

ですから、花粉症のめまいも吐き気と同じような対策が必要です。

もちろん、花粉症の症状を改善することは、そのまま吐き気やめまいなどの症状を改善することにつながります。

ですから、花粉症に効果のある薬を飲むこともよいでしょう。

最近は、市販の花粉症の薬もかなり効果が高いので
お勧めですが薬剤師に相談して選ぶようにしましょう。

まとめ

今回は、花粉症による吐き気やめまいについて学んでいきました。

これらの症状の一番の対策は身体に中に花粉をいれないこと、体の中の花粉を除去することです。

もちろん、簡単な事ではありませんができることから、ひとつずつ挑戦してみるようにしましょう。