骨盤ベルト!出産後はいつから付ける?効果は?

出産後ゆるんだ骨盤を治すのに役立つのが、骨盤ベルトです。

しかし出産後は、いつから
骨盤ベルトを付けるべきなのでしょうか?

今回は出産後に骨盤ベルトを付ける効果や
出産後骨盤ベルトを付ける時期などについて
ご紹介したいと思います!

  [スポンサードリンク]

出産後に骨盤ベルトを付ける効果は?

出産後にゆるんだ骨盤をそのままにしておくと、
産後太りをしてしまうって聞きますよね。

妊娠すると誰でも骨盤がゆるみますので、
普通分娩であろうと帝王切開であろうと関係ありません。

出産後にゆるんだ骨盤をほったらかしにしておくと、
骨盤の上に脂肪がつき易くなり下半身太りしてしまいます。

その産後太りを防ぐために、
出産後に骨盤ベルトを付けることが必要なのです。

出産後に骨盤ベルトを正しく使用し骨盤矯正をすると、
骨盤が正しい位置に戻り、
ウエストのくびれを得ることが出来ます。

istock_000016312809small-heart-abdomen

出産後の骨盤矯正はいつから始めれば良いの?

出産のための入院時の準備用品一覧に、
“骨盤ベルト”が入っている病院も多いはずです。

なので骨盤ベルトの種類にもよりますが、
出産後すぐ使える骨盤ベルトもあります。

骨盤ベルトの種類によって使用可能期間も違うので、
購入する際にきちんと確認しておきましょう。

骨盤ベルトの巻き方もきちんと確認して下さいね。

出産というのは自分が思っているよりも、
ママの体に大きな負担を与えているものです。

出産後1カ月はとても大切な時期ですので、
無理はしないようにしましょう。

出産後は筋肉なども不安定な状態なので、
骨盤ベルトで締め付け過ぎるのは危険です。

主治医の先生などの助言を聞きながら、
骨盤ベルトを正しく使うようにしましょう。

また帝王切開で出産したママは、
骨盤ベルトが傷口に当たってしまう
可能性もあるので特に注意が必要です。

出産後の骨盤ベルトはいつごろまで付けるの?

A07619pb01_44113O

出産後すぐにつけ始めた骨盤ベルトは、
いつごろまで付けていたら良いのでしょうか?

出産後骨の盤ベルトはずっと付けていた方が、
効果があるような気がしますよね?

実はそれは間違いなのです。

出産後骨盤ベルトをずっと付け続けていると、
骨盤が骨盤ベルトに甘えてしまうのです。

出産後の骨盤ベルトは、
ゆるんだ骨盤を矯正するためのものに過ぎません。

骨盤ベルトは長くても、
出産後2カ月程度で使用するのを止めましょう。

出産後の骨盤ベルトを止めた後はどうする?

骨盤ベルトを出産後すぐに付けていたからといって、
骨盤が完璧に正しい位置に戻るわけではありません。

骨盤を正しい位置に戻すためには、
骨盤回りの筋肉をつけることが必要になります。

簡単なエクササイズから始めて、
無理のない程度に運動することを心掛けましょう。

整体に通って、骨盤矯正をすることも効果的です。

illust4230

骨盤ベルトのおすすめや知っておきたいことはこちらをご参考下さい。

骨盤ベルトは正しく使用すれば、
出産後のダイエットにはかなり効果的です。

しかし骨盤ベルトは間違った使い方をしてしまうと、
効果を発揮してはくれません。

また体に負担をかけないように、
骨盤ベルトは気を付けて使用するようにして下さいね。