結婚式で配るプチギフト、手作りのお菓子やオススメは?

結婚披露宴や二次会などで、ゲストにプチギフトを
配ることは最近の定番となってきていますね。

もちろん、結婚式場などでもプチギフトを選ぶことができますが、
せっかくなので自分で手作りしたいという方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回は簡単に作れるプチギフトや市販品を使った
ラッピングアイデアなどをご紹介しようと思います。

  [スポンサードリンク]

手作り石鹸をラッピング

だれでも簡単に作れる手作り石鹸を
ラッピングしてプチギフトに。

先ずは石鹸の作り方から。

材料

無添加せっけん、お好みの精油、耐熱性のチャック付きポリ袋

s11_l

作り方

1石鹸を細かく砕いたら、耐熱性のポリ袋に入れて、
 お湯を少しずつ加えて耳たぶくらいの硬さにします。
 
2お好みでハーブパウダーやハチミツなどを加えます。

3精油を入れて、練り込むように混ぜていきます。

4石鹸のぶつぶつ感がなくなるまでよく混ぜ合わせます。

5袋ごと湯煎にかけてさらに柔らかくしていきます。

6袋の角をカットして方に入れます。

7粗熱が取れたら、型から石鹸を取り出して、日陰で自然乾燥します。

これで石鹸は出来上がり。
結婚式のプチギフトらしくハート形などもおすすめ。

これをサッシェのようにオーガンジーの
小さな巾着に入れてもいいですし、
透明バッグに入れて可愛くラッピングしても◎。

市販のアイテムをアレンジ

手づくりは無理だけれど、市販のアイテムをアレンジするぐらいなら
できるという方も少なくないと思います。

そんな方にお勧めなのは、市販の板チョコを可愛くラッピングする方法。

市販の板チョコを買ってきたら、一番外側の包装は外します。

銀紙にチョコレートが包まれている状態です。

ここにお好みのラッピングペーパーやレースペーパーを使って
可愛くラッピングすれば、簡単にプチギフトの出来上がり。

市販のジャムやハチミツもラッピングで変わる

もちろんお菓子以外にもジャムやハチミツのプチギフトもオススメ。

ミニジャムやハチミツは市販品を用意して、
蓋の部分にレースや生地をかぶせてリボンで結んだら、
ラベルもオリジナルのかわいい物を作って貼るだけ。

ラベルにお礼のメッセージを入れてもすてきですよ。

まとめ

結婚式のプチギフトといってもいろいろあって、
皆さんのアイデアにも驚かされます。

ラッピングにこだわれば、市販のチョコレートやキャンディーも
立派なプチギフトになりますので、
なにか自分らしいものをラッピングしてみてはいかがでしょうか?