足がつる原因と対処法!病気との関係はある?

運動をしている時や長時間立ちっぱなしの時、夜眠っている時などに足がつることってありませんか?

突然足がつると激しい痛みが生じるので、とても辛いですよね。

足がつるという現象は、クセになる場合も多いようです。

今回はるそんな辛い“足がつる”原因や、その対処法についてご紹介します!

  [スポンサードリンク]

そもそも足がつるって何?

足がつるというのは、筋肉が急激に収縮して痙攣している状態を指します。

足がつると痙攣と共に、激しい痛みが発生します。

足がつる状態のことを“こむら返り”とも言います。

こむら返りはふくらはぎによく見られますが、足首や太もも、土踏まずや足の指にも起こります。

足がつる原因は?

aa1

足がつることの代表的な原因は、筋肉の疲労運動不足ミネラル不足などが挙げられます。

ミネラルにはとても種類がありますが、有名なものだとカルシウムマグネシウム亜鉛などです。

この中でも特に足がつることに関係しているのは、カルシウムとマグネシウムだと言われています。

特に妊婦さんは栄養素が不足になりがちなので、カルシウムとマグネシウムを積極的に摂るようにしましょう。

足がつった時の対処法は?

足がつった時に周りに人がいる場合は、足の裏側から押してもらいましょう。

足がつった時に周りに人がいない場合は、ゆっくりとふくらはぎの筋肉を伸ばして下さい。

膝を伸ばした状態で足のつま先を、ゆっくりと体の方に引き寄せるイメージです。

タオルなどを足の裏に引っ掛けて、ふくらはぎを伸ばすことも効果的です。

足関節 背屈

足がつるのは病気なの?

足がつるのと病気との関係はほとんどないと言われていますが、病気によっては足がつるという症状が現れる場合もあります。

肝臓病や腎不全などの内臓系の疾患がある場合、
足がつるという症状が頻繁に現れることもあります。

また甲状腺の機能が低下してしている場合や糖尿病の方にも、足がつるという症状が現れることもあります。

あまりにも頻繁に足がつる場合には、医師に相談をすることもオススメします。

頻繁に足がつる場合は何科を受診すれば良い?

足がつるのは筋肉が異常収縮している状態なので、整形外科を受診しましょう。

妊娠している方が頻繁に足がつる場合には、産婦人科のある病院を受診しましょう。

足がつる以外にも身体の調子で不調があれば、内科を受診してもよいでしょう。

足が冷えている時に足がつることも多いので、なるべく足を冷やさないように心掛けることも大切です。

足がつると辛いので原因を究明して、それに合った対処法を取って下さいね。

また足がつるという現象は子供にも現れるので、前もってお子様に伝えておくと良いでしょう。