ピンキーリング(メンズ)の意味は?クロムハーツのものは?プレゼントは?

女性がピンキーリングをはめているのはよく見かけますが、
実は最近は男性でもピンキーリングに願いを込めて
つけている方が増えてきています。

多くのアーティストやミュージシャンなども着けているのを
見かけるのではないでしょうか?

今回はそんなメンズのピンキーリングについて、ご紹介しましょう。

  [スポンサードリンク]

ピンキーリングの意味は?

ピンキリングはおしゃれで着けているという方も多いですが
右小指と左小指、どちらに着けるかで実は意味が違います。

ピンキーリングはユニセックスで女性も男性も
楽しめるということで人気が出てきています。

最近では、男性やカップルがペアで購入して
プレゼントすることも多くなってきています。

さて、そんなピンキーリングですが、
左小指につけることで、「恋人や愛、出会い」という意味があります。

また、「願い事を成就させる」「変化やチャンスの象徴
という意味があります。

右小指につけることで、「自己アピール力を高める
厄除け・お守り」「好感度アップ」という意味があります。

125316107850116316342_DSC00256_20090917131757

クロムハーツのピンキーリングもあるの?

クロムハーツといえば、ロックミュージシャンなどに愛される
メンズのシルバーアクセサリーブランドです。

そんなクロムハーツでもピンキーリングを扱っています。

遊び心を感じるアイテムも多く、
普段のファッションにプラスしたいもの。

オススメは、「クロムハーツスペーサーリングフォーエバー」です。

ゴシック調のレターの刻印されたリングで、
クロムハーツの代表的なモチーフも入っているのが嬉しいです。

ユニセックスなのでペアでも使えるのが魅力。

プレゼントにオススメのメンズピンキーリングは?

メンズのピンキーリングもたくさんありますが、
プレゼントにはどのようなピンキーリングがよいのでしょうか?

オススメは、「エムズコレクション」のピンキーリング。

自由な発想と個性的なデザインで、年齢を問わず愛されるブランドで
ピンキーリングは1万円台から購入することができます。

ハードな印象がお好みの男性には、スカルのピンキーリングがオススメ。

立体的なスカルを中央にデザインしたピンキーリングは
スタイリッシュで存在感もたっぷり。

また「ビザール」のピンキーリングもおすすめです。

豪快で大胆なデザインが人気のブランド。

ピンキーリングは1万円台からとリーズナブル。

透かし彫りのドラゴンが彫られたピンキーリングは
ファッションに合わせやすくプレゼントにも◎。

まとめ

ピンキーリングって女性が多くつけているイメージがありますが、
最近は男性もオシャレにピンキーリングをつけています。

とくにちょっとハードな印象のシルバーリングなどは
人気となっているようです。

ピンキーリングには、願いも込められていますので
プレゼントなどに選んでもよいでしょう。