浴衣と帯の色の合わせ方は?素敵な着こなしをしよう!

夏になると着る機会が多くなる浴衣ですが、
浴衣は帯の色の合わせ方でも印象が大きく変わります。

今回は浴衣と帯の色の合わせ方について
ご紹介していきたいと思います!

  [スポンサードリンク]

浴衣と帯の色の合わせ方~浴衣の柄の色から帯の色を選ぶ~

1番定番なのが、
浴衣の柄の色の一部から帯の色を選ぶという方法です。

浴衣の柄の色の中でも、
配色が少ない色を帯の色にすると意外性があってGOODです!

「はっきりとした色合いのピンクの帯」

派手な色合いのピンクの浴衣でも、
帯の色を合わせるとすっきりと浴衣を着こなせます。

「女性らしい赤の帯」

落ち着いた柄の浴衣には、
真っ赤な赤の帯を合わせると華やかになります。

髪飾りと帯の色を合わせるのもGOODです!

「大人っぽい紫の帯」

大人っぽい落ち着いた色合いの紫の帯は、
適度に華やかで上品な浴衣の着こなしげ出来ます。

「珍しいグリーンの帯」

珍しいグリーンの帯は一見合わせづらそうですが、
浴衣の柄の一部にグリーンが入っていると、
意外と落ち着いた浴衣の着こなしが出来ます。

普通の浴衣の着こなしでは物足りない方には、
グリーンはオススメの色です!

浴衣と帯の色の合わせ方~カラーサイクルから帯の色を選ぶ~

カラーサイクル(色相環)というのは、
色を順序立てて円環にして、並べたもののことを言います。

みなさん一度は見たことがあるのではないでしょうか?

munsell-color-system
出典:http://iro-color.com/

続いてはカラーサイクルから選ぶ、
浴衣と帯の色の合わせ方をご紹介していきます。

「紺色の浴衣×黄緑色の帯」

浴衣の定番カラーの紺色でも、
カラーサイクルで反対色の黄緑色の帯を合わせると、
印象的な浴衣の着こなしが出来ます。

「紫色の浴衣×黄緑色の帯」

紫色の浴衣は大人っぽい印象ですが、
黄緑色の帯を合わせると可愛らしさがプラスされます。

黄緑色の帯は目を惹くので、
個性的な浴衣の着こなしをしたい人にオススメです!

「青色の浴衣×オレンジ色の帯」

落ち着いた涼しげな印象の青色の浴衣は、
カラーサイクルで反対色のオレンジ色の帯を合わせると、
とても華やかな浴衣の着こなしになります。

青色の浴衣でいつもの着こなしに飽きてしまったら、
オレンジ色の帯を合わせてみて下さい。

「黒色の浴衣×黄色の帯」

4189444a
出典:http://blog.livedoor.jp/amic0/

黒色×黄色はカラーサイクルにはない組み合わせですが、
紺色×黄緑色と同じように
とても素敵な浴衣の着こなしが出来ます。

大人っぽい落ち着いた黒色の浴衣は、
パッと目を惹く色合いの帯だと華やかになります。

「黄色の浴衣×青色の帯」

12yuobi05-img

着こなすのが難しそうな黄色の浴衣は、
カラーサイクルで反対色の青色の帯を合わせましょう!

元気いっぱいな、女の子らしい浴衣の着こなしになります。

浴衣がどんな色や柄だったとしても、
帯の色の合わせ方によって大きく印象が変わってきます。

浴衣の着こなしはあなたの帯の色の合わせ方次第なので、
じっくりと考えてみて下さいね!