女性用の浴衣の作り方!子供用にオススメの生地は?

暑い夏は、やっぱり浴衣は欠かせません!

浴衣って可愛いものがたくさん売っていますが、
他人や友達とかぶってしまったらちょっと落ち込みますよね。

そこでオススメなのが、浴衣を手作りしてしまうことです!

9951-p-1

今回は女性用の浴衣の作り方と、
子供用の浴衣にオススメの生地についてご紹介します!

女性用の浴衣の作り方~準備編~

女性用の浴衣を作る前に、
まずは必要なものを用意しましょう。

女性用の浴衣を作るのに必要なものは、
生地、接着芯、厚紙、ミシン糸、縫い糸、裁ちばさみ、
糸切りばさみ、チャコペン、仕付け糸、ものさし、
メジャー、待ち針、アイロン、ミシン、型紙です。

ミシンがもしご家庭にない場合には、
手縫いでも浴衣は作ることが出来ます!

(ただし、かなり時間はかかります)

浴衣の型紙は本屋さんなどでも購入出来ますが、
浴衣の型紙を無料でダウンロードできるサイトもあります。

浴衣 無料型紙」などで検索してみると、
無料でダウンロードできる浴衣の型紙がたくさん出てきます!

  [スポンサードリンク]

女性用の浴衣の作り方~実践編~

女性用の浴衣の作り方の工程は、
大まかに分けると6つのステップになります。

①型紙に合わせて、生地を裁断する。

②チャコペンを使って標を付ける。

③生地をミシン(または手縫い)で縫う。

④浴衣の衿の部分を作る。

⑤浴衣の袖の部分を縫う。

⑥肩揚げ&腰揚げをする。

浴衣の作り方の工程は以上になりますので、
意外と簡単に浴衣は作ることが出来るのです。

女性用浴衣の詳しい作り方は動画でご紹介しますので、
参考にしてみて下さいね↓↓

浴衣の型紙のサイズを変えれば、
同じ要領で男性用や子供用の浴衣を作ることも出来ます。

子供用の浴衣にオススメの生地は?

子供用の浴衣に一番オススメの生地は、
リップル生地”です!

リップル生地は生地の表面がボコボコしているので、
通気性が優れているので涼しく、
暑がりな子供が着る浴衣にはぴったりな生地です。

浴衣を着るシーズンが近くなると、
手芸屋さんなどで可愛いリップル生地がたくさん出回ります。

キャラクターものの生地なども多いので、
小さなお子様が喜んでくれる浴衣が作れると思います!

そしてもう1つ子供用の浴衣にオススメなのが、
“サッカー生地”です。

リップル生地と同じように生地の表面がボコボコしており、
涼しげにさらっと着られる浴衣を作ることが出来ます。

リップル生地やサッカー生地以外であれば、
薄手の木綿生地もオススメです。

こちらも浴衣を着るシーズンが近くなると、
手芸屋さんなどに様々な浴衣にピッタリの柄が出回ります。

浴衣の作り方は縫うヶ所は多いのですが、
意外と簡単に作ることが出来ます。

ネットでもたくさんの柄や種類の生地は売っていますが、
浴衣作りが初めての方の場合は、
実際に手に取れるお店で購入することをオススメします。

お気に入りの生地を見つけて、
是非手作り浴衣を作ってみて下さいね!