虫刺され跡を残さない方法!こうかのある市販品は?

虫刺され跡は、もちろん残したくないですよね。

自宅で出来る虫刺されの跡を残さない方法や、虫刺され跡に効果のある市販品、虫刺され跡隠す方法についてご紹介します!

  [スポンサードリンク]

自宅で出来る、虫刺されの跡を残さない方法は?

虫刺されの跡を残さない為に、出来るだけ患部をかかないようにしている人は多いですよね。

しかし虫刺され後に何もケアをしていないと、跡が残ってしまう可能性が高くなります。

虫刺され後に何もケアをしていないと、メラノサイトが刺激されて虫刺され箇所が黒っぽくなってしまう場合があります。

色素沈着や傷跡を目立たなくする効果が期待できる、「ビタミンC」を積極的に取り入れることが重要です。

また虫刺されした箇所は、他の皮膚よりも乾燥しています。

しっかりと化粧水で保湿したり、保湿力が高いオイルなどを活用して、肌の再生を手助けしてくれる環境を作りましょう。

虫刺され跡に効果のあるオイルの種類!

先程ご紹介したように、虫刺され跡にはしっかりと保湿することが大切です。

それにはオイルがとっても効果的なのですが、オイルと一言で行っても様々な種類があります。

虫刺され跡にオススメなオイルは、ホホバ種子油、マカデミアナッツ油、アルガンオイル、ヒマワリ種子油、ローズヒップオイルなどです。

rosehip_02

これらのオイルには肌のターンオーバーを促す作用もあるので、虫刺され跡を早く消すことに効果的なのです。

虫刺され跡を消せる市販薬はある?

小林製薬の「アットノン」という市販薬は、火傷や切り傷などの傷跡を消す効果のある薬です。

ato

しかしこの薬が、虫刺され跡にも効くと言われています!

「アットノン」にはヘパリン類似物質という成分が配合されています。

ヘパリン類似物質には高い保湿力と血行をよくする作用があり、肌のターンオーバーを促してくれるのです。

「アットノン」は虫刺され跡にも効果があるようなので、用法用量を守って使用してみて下さいね。

虫刺され跡を隠す方法は?

露出が多くなる季節だと、虫刺され跡が目立っているとテンションが下がりますよね。

そんな場合には応急処置ですが、虫刺され跡を隠すことがオススメです。

ファンデーションやコンシーラーなどを利用して、虫刺され跡を隠してしまいましょう!

ファンデーションは普段使っているものでもOKですが、足専用のファンデーションなども発売されています。

虫刺され跡を消すには、肌の新陳代謝を促すことが1番効果的です。

肌の古くなった角質をしっかりと取り除きビタミンCを積極的に取り入れ、虫刺され跡をしっかりと保湿するようにして下さいね!