芦ノ湖花火大会の日程や場所、見どころを教えて

夏のイベントといえば、花火大会。

観光近郊だとたくさんの花火大会が開催されるますが、
なかでも芦ノ湖花火大会が気になっているという方もいるでしょう。

そこで、今回は芦ノ湖花火大会の日程や場所、
見どころについてご紹介しようと思います。

  [スポンサードリンク]

芦ノ湖花火大会の日程や場所は?

それではさっそく、芦ノ湖花火大会の詳細について御紹介しましょう。

<名称>芦ノ湖花火大会

<日程>2015年7月31日(金)~8月5日(水)

<会場>神奈川県足柄下群箱根町芦ノ湖

<アクセス>JR東海道本線小田原下車
     小田原駅より箱根町、元箱根方面バス約60分

となっています。

芦ノ湖花火大会の見どころは?

たくさんある花火大会の中で芦ノ湖花火大会に行ってみたい
と思うのは見どころが満載だからと言えます。

そんな芦ノ湖花火大会の見どころは、芦ノ湖夏まつりウィークとして
1週間まるまるお祭りモードということ。

芦ノ湖の湖面に咲く水中花火やスターマインなど
迫力のある花火大会が1週間続けて行われます。

もちろん元箱根沿いの夜店などもたくさんあるので、
花火以外でも楽しめることが盛りだくさんです。

また、1日限りではなくて1週間のお祭りなので
人が集中しないのでそれほど大混雑はしていないのも魅力です。

芦ノ湖花火大会を見る穴場スポットは?

じつは、ご紹介したように1週間にわたって行われる花火大会ということで
あまり大混雑といった感じではありません。

そこで穴場というよりはオススメのスポットとしては、
芦ノ湖湖畔のホテルに宿泊してお部屋からゆっくりみること。

お食事をしながら、お酒を飲みながら、ゆっくり花火鑑賞は嬉しいですね。

家族で、カップルで楽しみたい花火大会と言えるでしょう。

芦ノ湖花火大会

ちなみにオススメのホテルは、小田急山のホテル

富士山の眺めと芦ノ湖畔のリゾートを楽しむことのできる
クラシカルホテルでお値段も2万円からとデートにぴったり。

そして、華の宿ふくやもおすすめです。

芦ノ湖畔の高台にたたずむ小さなお宿で
最高のおもてなしを受けることができます。

お値段は3万円前後と贅沢な1日になりそうですね。
予約は一休.comから申し込むのがおトクです。

まとめ

いかがでしたか?
関東の他の花火大会についてはこちらを参照して下さい。

箱根は都内からもアクセスがよく人気のある観光エリア。
そんな箱根の芦ノ湖で行われる花火大会。

1日限定ではなく1週間行われるお祭りなので嬉しいですよね。

花火大会やお祭りに合わせて、宿を予約して
ノンビリ花火鑑賞をして、箱根観光を楽しみたいですね。