おにぎらずのお弁当で人気の具は?幼稚園生におすすめは?

おにぎりのようで、おにぎりではない。

サンドイッチのようにいろいろな具をはさんで
包み込むからバリエーションも豊富で、
なによりも簡単に作れる。

というわけでお弁当の定番ともなりそうな勢い。

今回はそんなおにぎらずのなかでも
お弁当に人気のレシピや
幼稚園生にも食べやすいものを
ご紹介しようと思います。

  [スポンサードリンク]

ボリューム満点お弁当におすすめ

男の子やたべざかりのお子さんにおすすめの
お弁当にぴったりのボリューム満点のおにぎらず。

オススメは、「から揚げマヨ」。

から揚げとマヨネーズって大人も子供も大好きですよね。

作り方は簡単です。

まずは、海苔の上にご飯を伸ばして、
その上にキャベツの千切りをのせます。

その上にから揚げを2つぐらいのせます。

そしてマヨネーズをかけます。

この時、から揚げが大きい場合には、
半分ぐらいの厚さに切りましょう。

その上からご飯をのせて海苔で包んだら、
半分にカットして出来上がり。

キャベツのほかに、茹でたほうれん草などでもよいでしょう。

幼稚園生でも食べられる小さ目おにぎらず

おにぎらずって簡単でいいけれど、一枚の海苔を使うから
幼稚園生のお弁当にはちょっと大きすぎる。

そう思っているママも多いでしょう。

でも、大丈夫。

とっても小さなおにぎらずもできるんです。

その方法は、海苔を4分の1サイズにカットして作るもの。

もちろん作り方はおんなじです。

ただ、小さくて海苔で包みずらいのでラップの上でやって
ラップごと包むと綺麗にできますよ。

ラップで包んだらしばらくそのままにして、
海苔とご飯がしっとりして密着してきたら
ラップを外しましょう。

これで、幼稚園生がぱくっと食べられる
ちいさめのおにぎらずに完成です。

忙しいママの味方おにぎらず弁当

7d11ca894be1c6b12a9f950ad8c10e8c

仕事で忙しいママは、朝から子どもや旦那さんのお弁当を
テキパキと作らなくてはいけませんね。

そんなママにこそおにぎらず弁当はおすすめ。

おにぎらずに具は昨晩の夕食のおかずを
すこし取っておけばいいのです。

たとえば、きんぴらゴボウがあったらい、一つはそれでOK。

もうひとつは、玉子焼きとハムとチーズとか冷蔵庫にあるもので。

これで2種類のおにぎらずが出来上がり!!

おかずもいっしょに入っているので、あとはフルーツを横に
ちょっと入れておけばいいでしょう。

カラフルで見た目もキレイ、ボリューム満点のお弁当が
パパッと作れるのでぜひ、お試しください。

まとめ

「おにぎらず」ってとっても簡単で、美味しい。

それだけでなく、栄養もあるのでお弁当にはぴったりなんです。

朝の忙しい時間でも具材さえ用意してあればすぐにできるので
前の晩におかずをすこし取っておいてもいいし、
具材だけ作っておけば、朝はつつむだけ。

そんなおにぎらず弁当をあなたも作ってみたいと思いませんか?