芝桜の育て方について教えて。増やし方や株分けは?

日本には四季があるので、そ
れぞれの季節の植物を楽しむことができます。

季節の花々を見て、楽しめるのは嬉しいことですね。

1輪で美しい花、たくさん咲いて美しい花などさまざまですが、
お花のじゅうたんのようにたくさん咲かせたいのは芝桜ですね。

でも芝桜って自宅の庭で育てることはできるのでしょうか?

今回は気になる芝桜の育て方について、ご紹介しようと思います。

  [スポンサードリンク]

芝桜ってどんな花?

芝桜は、北米原産の植物で4月~5月頃に花を咲かせます。

ピンクが一般的ですが、赤や薄紫、白などさまざまな色があり
サクラの花に似ている事や葉が立ち上がらないで
地面を覆い隠すように生えることなどから、
芝桜と呼ばれるようになりました。

日本でもいくつかの公園など、
芝桜の名所として有名な場所があります。

芝桜の育て方は?

そんな芝桜を自宅の庭でも
育ててみたいという方もいるでしょう。

芝桜はどのように育てたらよいのでしょうか?

実は、芝桜は暑さや寒さにも強く、土質も選ばないので
意外と育てやすい植物でもあります。

手間がかからず、ある程度管理すれば、
美しいお花を鑑賞できるので一般家庭の庭にもおすすめ。

そんな芝桜ですが、色によって丈夫さが違います。

中でも丈夫なのがピンクで、
花付きもよいのでガーデニングにオススメ。

そして乾燥に強い芝桜は、
毎日水をあげる必要がありません。

土の表面が乾いてきたら
水をあげるようにすれば大丈夫です。

また、肥料なども特に必要がありません。

お花が終わった後に薄めた液肥か
少量の化成肥料を与えるだけでOKです。

そして、きれいなお花が咲いてお花が終わった後は、
茎が茶色になりますので緑の茎を残してカットしましょう。

IMG_1238
出典:http://www15.plala.or.jp/countrygarden/

芝桜の増やし方は?

せっかくきれいに咲く芝桜。

できるだけ増やしたいと考える方も多いでしょう。

では、どのように増やすことができるのでしょうか?

その方法は2つあります。

ひとつめが株分けです。

花が終わったころ、または夏の暑さが過ぎた
9月頃に開花後のお手入れの際に株分けしましょう。

枯れている部分は取りのぞいてから植えればOKです。

もうひとつが、挿し芽という方法です。

これは、芝桜の茎を葉が付いた状態で切って、
土に挿す方法で花が終わった5、6月か9月頃が適しています。

まとめ

いかがでしたか?

芝桜が一斉に咲いている景色ってすごく美しいですよね。

そんな景色を自宅の庭でも楽しみたい。

実は、丈夫で育てやすい芝桜なので、お庭がある程度広さがあれば
一斉に咲かせることもできますよね。

今回ご紹介した育て方を参考に、ぜひ芝桜の栽培を楽しんでみてください。