ふくろい遠州の花火について。日程や場所は?見どころは?

夏の楽しみのひとつでもある花火大会。

全国でもたくさんの花火大会が開催されますが
そのなかでもトップクラスの打ち上げ数
と言われているのが「ふくろい遠州の花火」です。

そこで今回は、そんなるくろい遠州の花火について、
日程や場所などをご紹介しようと思います。

70896

ふくろい遠州の花火とは?

それでは、さっそくふくろい遠州の花火の
詳細についてご紹介しましょう。

<日程>2015年8月8日(土)

   19:00~21:00ごお

   荒天の場合は、翌日に延期になります。

<場所>原野谷川親水公園

   静岡県袋井市愛野

<打ち上げ数>約25000発

<アクセス>JR愛野駅より徒歩20分

となっています。

ふくろい遠州の花火の見どころについて。

日本一の打ち上げ数ともいわれる、ふくろい遠州の花火ですが、
まだまだ魅力がたくさんあります。

例えば、日本一名曲メロディースターマイン。

音楽に花火を完全にあわせた全国的にも数少ない試みが行われます。

音楽が静かな曲調の時は静かな花火、曲のアクセントでは
一斉に花火が打ちあがる、音楽との相乗効果が楽しめる花火。

また、大玉100連発や空中ナイアガラ「大富士瀑布」など
迫力満点の見どころがいっぱいです。

  [スポンサードリンク]

ふくろい遠州の花火の穴場スポットを教えて。

せっかくのふくろい遠州の花火を見に行くなら
ゆっくりとたのしめるところがいい。

そんな思いの方も少なくないでしょう。

そこで、ふくろい遠州の花火の
穴場スポットをいくつかご紹介しましょう。

ひとつめは、熊野大頭龍神社付近です。

会場からは少し離れいているのですが
この神社の近くの河川敷が穴場スポット。

低めの花火はすこし見づらいですが、
打ち上げ花火はキレイに見えます。

最寄駅の愛野駅から歩くことができるのでお勧め。
混雑を避けて、のんびり鑑賞したい人向けです。

ふたつめが、小笠山総合運動公園エコパです。

こちらも打ち上げ花火なら問題なく見ることのできるスポット。

広い公園なので、混み合うことはありません。

家族でゆったり鑑賞したい方などにオススメです。

また、有料席の用意もあります。

椅子席で3700円、4700円。

芝生のブロック席が3700円となっています。

お金はかかっても打ち上げ会場近くで
しっかりゆったり鑑賞したい
という方は有料席を考えてもよいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

日本一の規模ともいわれる花火大会のふくろい遠州の花火。

毎年楽しみにしている方も多いでしょう。

ただ、それだけ人でも多いことが予想されますね。

そんな中でもゆったりとみられるスポットも多くありますので、
自分なりの穴場スポットを見つけてみるのもよいでしょう。