谷津バラ園について教えて。場所やアクセス、見ごろなどは?

日本は四季折々の花々を楽しめるのでとっても嬉しいですよね。

なかでもたくさんの方が好きな鼻として名前をあげるのが「バラ」ですね。

そんなバラをたっぷり楽しめるがの谷津バラ園です。

今回はそんな谷津バラ園について、ご紹介しようと思います。

  [スポンサードリンク]

谷津バラ園ってなに?

それでは、まずは谷津バラ園について御紹介しましょう。

谷津バラ園は、世界中から集めた約700種類、7000株の美しいばらが
栽培されていて、鑑賞することができます。

なかでも人気は明るい黄色のヘルムット・シュミットと
濃いめのオレンジ系のプリンセスミチコなど見応えのある
品種もたくさんあります。

谷津バラ園

そんな谷津バラ園は、千葉県の習志野市にあります。

アクセスは、京成本線谷津駅から徒歩で5分ほど。

無料駐車場も完備されています。

入園料は、大人360円、小・中学生100円となっています。

谷津バラ園の見ごろっていつごろ?

それでは、谷津バラ園のバラの見ごろはいつ頃なのでしょうか?

営業は通年となっておりますが、
薔薇の見ごろは5月6月と10月11月です。

今年のバラ園の開花状態ですが、
5月上旬時点で50%となっています。

5月に入って暖かい日が増えているので、見頃以降が満開となります。

秋のバラも10月中旬以降徐々に開花していきますので、
その頃に開花状況を確認してから足をはこんだ方がよいでしょう。

谷津バラ園にいったらランチはどうする?

実は、残念なことに谷津バラ園にはランチをするレストランがありません。

そこで、周辺でランチを食べることになります。

オススメは、近くの船橋ららぽーとという
ショッピングモール内でランチを楽しむことです。

ショッピングモールならさまざまなタイプのレストランがありますので
家族連れでもカップルでも好きなものを食べることができるでしょう。

とくにオススメが「自然派バイキングわらべ」です。

肉食系男子でも、ヘルシー志向の女子でも大満足な
ビュッフェスタイルなのでタップリたべてお腹いっぱいになりましょう。

このほか、美味しいパン屋さんもあります。

それが「ピーターパン奏の杜店」です。

美味しいサンドイッチやパンがたくさん並んでいます。

サービスのコーヒーもあるのが嬉しいですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、薔薇がとっても美しい谷津バラ園についてご紹介しました。

でも残念ながらバラには見ごろがありますので、
しっかりチェックしてからお出かけするとよいでしょう。