還暦祝いのお返しは必要なの?お返しの言葉は?

還暦祝いを家族からしてもらうことはよくあるけれど、
知人や親戚などからもお祝いを頂いてしまった。

そんなとき、お返しは必要なの?
と悩んでしまう方も少なくないと思います。

そこで今回は還暦祝いのお返しについて
御紹介しようと思います。

  [スポンサードリンク]

還暦祝いのお返しや内祝は必要なの?

還暦祝いを頂いてしまったらお返しは必要なのでしょうか?

基本的には還暦祝いのお返し、内祝は必要ないとされています。

家族で食事会をしたり、家でご馳走をつくって
お祝いをした場合は御礼の言葉を言うだけで十分です。

けれども、還暦祝いの祝宴を開いたり、親戚や知人からお祝いを
頂いた場合には、内祝をするのが一般的になってきています。

もちろん住んでいる地域などによっても
風習が違いますので確認してみましょう。

地域によっては、盛大な還暦のお祝いをするところもあり、
その場合には祝宴に来てくださった方をお招きして
御礼の会を開くところもあるそうです。

その場合は、御礼の食事やお返しの品を準備して
お迎えするようになるようです。

還暦祝いのお返しの相場は?

還暦祝いのお返しをする場合には、
頂いた半分から3分の1でいいとされています。

熨斗つきで贈る場合には水引きは紅白の蝶結びで
内祝」または「還暦内祝」としましょう。

還暦祝いのお返しにおすすめのものは?

内祝やお返しで贈る一般的な品物としては
紅白まんじゅうや紅白餅といったものや菓子折り、
湯呑み風呂敷などがよいでしょう。

とくにお祝いの紅白まんじゅうはおすすめです。

御祝いの気持ちと感謝の気持ちを込めてお返ししたいですね。

また、長寿のお祝いのお返しとして今人気なのがバームクーヘンです。

baumimg

幾重にも重なっているので長寿の意味を込めて
御祝いやお返しに使う方が増えてきています。

このほかに、誰でも使うお箸なども人気です。

お返しといっしょに、お礼の言葉を添えて贈りましょう。

家族にはお返しをする必要はありませんが、
もちろんしっかりとお礼の気持ちを伝えましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は還暦祝いのお返しについて御紹介しました。

還暦祝いは家族などでお祝いする方が多い中で、
親戚や会社の部下などからもお祝いをもらったり、
御祝いの会を開いてもらったりする場合があります。

そんなときは、お礼の気持ちがしっかりと伝えられるような
お返しの品をお礼の言葉を添えて贈るとよいでしょう。

今後も付き合いがある方達ですので
失礼のないようにすることが一番でしょう。