長岡花火大会について。日程や場所、穴場を教えて!

夏の楽しみなイベントのひとつが花火大会という方も多いでしょう。

とくに三大花火大会と言われる中でも競技ではなくて、
花火を楽しめるのが長岡花火大会です。

そこで今回は、そんな長岡花火大会について、
日程や場所、穴場などをご紹介しようと思います。

長岡花火大会

長岡花火大会の詳細を教えて。

それでは、さっそく長岡花火大会の日程や場所をご紹介しましょう。

日程)長岡まつりの前夜祭 2015年8月1日

   花火大会 8月2日3日 

   19:25~21:10

   悪天候の場合の順延は未定となっています。

場所)信濃川河川敷

アクセス)JR長岡駅から徒歩30分

となっています。

長岡花火大会の見どころを教えて!

それでは、長岡花火大会の見どころもご紹介しておきましょう。

まだまだ、夏休み中という8月初旬に開催される花火大会で、
平成16年に起こった中越地震から慰霊と復興の願いをこめて行われています。

その願いを表現しているのが長岡花火体の目玉ともいえる、
復興祈願花火フェニックスです。

さらに物語仕立てになっている天地人花火は毎年人気となっています。

そして、クライマックスには、尺玉100連発花火が打ち上げられ、
迫力のある圧巻の花火を鑑賞できます。

毎年2日間で2万発ということで、規模も大きいのが魅力ですね。

  [スポンサードリンク]

長岡花火大会の穴場スポットを教えて!

せっかく長岡花火大会にいくなら、ゆっくりと花火を楽しみたい。

そんな方には穴場スポットもご紹介しておきましょう。

まずは、蔵王橋周辺です。

打ち上げ会場から下流にあたる蔵王橋の周辺では、
人ごみを避けてノンビリと花火を楽しめる場所となっています。

ちょっと距離があるので迫力は落ちますが、
ゆっくりと観たい方にお勧めです。

そして、イオン長岡店の屋上駐車場もおすすめ。

とってもうれしいことにイオン長岡店の屋上駐車場は
花火大会の当日は無料開放されています。

自分達だけの空間でゆっくりと花火を見れるなんて贅沢ですね。

また、長岡花火大会では有料席も準備されています。

お値段は、いろいろありますので仲間と一緒に升席で楽しんだり、
指定席で楽しんだりできるのも嬉しいですね。

もちろん屋形船などもでますので、仲間と大勢で花火を
楽しみたいなら早めにチェックしてみてもいいですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、長岡花火大会についてご紹介しました。

慰霊と復興の願いが込められた花火に心を寄せて、
明るい未来を願いたいですね。

今年は、ぜひ長岡花火大会に行ってみたいと思いませんか?