蒲郡花火大会について教えて。日程や場所、見どころは?

夏と言えば、花火大会!

今年も花火の季節がやってきますね。

日本全国で多くの花火大会が開催される夏休みには、
多くの方が花火大会に行く予定を立てているのではないでしょうか?

そこでそんな花火大会のひとつでもある
「蒲郡花火大会」について、ご紹介しましょう。

蒲郡花火大会

蒲郡花火大会の詳細を教えて!

蒲郡花火大会の正式名称は蒲郡まつり納涼花火大会といいます。

日程)蒲郡まつり 2015年7月25日(土)26日(日)

   蒲郡まつり納涼花火大会 2015年7月26日(日)

   19:30~21:00

場所)蒲郡埠頭の海上から打ち上げ

   鑑賞は、蒲郡市民会館・蒲郡市民会館前緑地・蒲郡埠頭など

アクセス)JR蒲郡駅から徒歩8分

となっています。

蒲郡花火大会の見どころを教えて!

それでは、蒲郡花火大会の見どころもご紹介しましょう。

この蒲郡花火大会は、今年で33回目を迎えます。

見どころとしては、最大級の正三尺玉花火が3発あがります。

その直径は650M!

それを見るだけでも行く価値はありそうです。

他にも一尺玉10発連続打ち上げや水上スターマインなど魅力がいっぱい。

前日から開催される蒲郡まつりと共に2日間たっぷり楽しみたいですね。

  [スポンサードリンク]

蒲郡花火大会の穴場スポットを教えて!

それでは、のんびりと蒲郡花火大会の花火を鑑賞したいという方に
穴場スポットもご紹介しておきましょう。

まずは、蒲郡クラシックホテルの庭園です。

打ち上げ場所からはすこし離れたところにある庭園ですが
小高い丘になっているので海と花火の共演を
楽しむことができる穴場スポット。

とはいえ、庭園の木々が視界を遮るところもおおいので、
早めに行ってベストポジションを見つけましょう。

そして、よとおか湖公園もおすすめのスポット。

芝生公園や大きな滑り台などがある総合公園なので、
お子さんと一緒に花火を楽しみたい方にとくにおすすめ。

花火がはじまるまではお子さんを思いっきり遊ばせてあげることもできます。

さらに市街の夜景と花火、両方を楽しめるので魅力たっぷり。

このほかにも、蒲郡市民会館南の埠頭などもオススメ。

アクセスも良いので、ぜひお気に入りのスポットを見つけてみてください。

まとめ

いかがでしたか?

蒲郡花火大会についてご紹介いたしました。

蒲郡まつりのクライマックスという事もあって
多くの人出が予想されますが
ぜひ、この迫力ある大輪の花火を見に出かけてみませんか?