松江水郷祭湖上花火大会について教えて。
日程や場所、見どころは?

さあ、そろそろ夏がやってきますね。

夏と言えば、さまざまなイベントがあるので
子供も大人も楽しみにしていますね。

なかでも、夏のイベントの代表といえるのが花火大会ですね。

今年もどこの花火大会に行きたいと思っている方も多いでしょう。

そこで今回は、沢山ある花火大会の中でも
松江水郷祭湖上花火大会についてご紹介しようと思います。

松江水郷祭湖上花火

松江水郷祭湖上花火大会とは?

それでは、さっそく松江水郷祭湖上花火大会の詳細をご紹介しましょう。

日程)2015年8月1日(土)20:00~20:30

   2015年8月2日(日)20:00~21:00

  8月1日が中止の場合は、2日に合わせて行います。

  2日とも中止の場合は、8月8日に延期となります。

場所)宍道湖周辺

アクセス)JR松江駅北口から徒歩10分

     一畑電鉄松江しんじ湖温泉駅すぐ

となっています。

松江水郷祭湖上花火大会の見どころは?

水の都ともいわれている島根県松江市のイベントである
松江水郷祭湖上花火大会は、2日間にわたって行われる花火大会です。

西日本では最大級の湖上花火大会ということで水面から台船2席の上から、
連続斜め打ちの花火やスターマイン、尺玉連発など
バリエーション豊富な花火が打ち上げられます。

1日目は3000発、2日目は6000発とかなりの打ち上げ数。

花火大会以外にもさまざまなイベントがあるので昼から楽しみたい。

ぜひ、2日とも楽しみたいですね。

  [スポンサードリンク]

松江水郷祭湖上花火大会の穴場スポットは?

せっかくなのでゆっくりと花火を楽しみたいという方におすすめの
穴場スポットもご紹介しておきましょう。

ひとつめが宍道湖大橋です。

高い位置にあって障害物も少ないので水中花火を見るのは
とってもよいスポットになります。

そして、白潟公園もおすすめ。

公園が広いので比較的ゆったりのんびりと花火を干渉できます。

ただ、樹木が障害になっている場所もあるので場所選びの時は
シッカリと確認しましょう。

さらに宍道湖夕日スポットの夕日テラスからは
夕日と花火を鑑賞できます。

駐車場が少ないので早めに行きたいですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、松江水郷祭湖上花火大会についてご紹介しました。

まだ、一度も行ったことがなくてもその迫力は凄そうだなと
感じていただけたのではないでしょうか?

ゆったりと見れらる穴場スポットも周辺に点在していますので
ぜひ、お気に入りの穴場スポットを見つけてみてください。

今年の夏の花火大会は、松江水郷祭湖上花火大会で決まりですね。