小松基地航空祭って何?
スケジュールや穴場スポットが知りたい!

石川県の小松市で毎年行われる小松基地航空祭をご存知ですか?

小松基地航空祭は、航空自衛隊小松基地内で
毎年行われている全国でも有名なイベント。

その理由は小松空港が隣接していることもあり、
地元だけでなく全国からのアクセスも
とっても便利ということもあります。

そこで、今回はそんな小松基地航空際についてご紹介しましょう。

小松基地航空祭

小松基地航空祭ってなに?

それでは、まずは小松基地航空祭が
どのようなものなのかご紹介しましょう。

小松基地航空祭は、石川県の小松市にある航空自衛隊小松基地ないで
毎年ある航空イベントで、なんといってもF-15飛行隊を
2飛行隊保有するという日本海側最大の基地となっています。

航空際当日には、小松基地に所属する第303飛行隊、
第306飛行隊のF-15J,F-15DJ、T-4、
小松救難隊のUH-60J、U-125Aの参加もあります。

午後からはブルーインパルスのアクロバット飛行もあります。

小松基地航空祭りのスケジュールは?

今年の小松基地航空祭りは、9月21日(月)に行われます。

時間は、7:45~15:30です。

入場料は無料となっています。

そして、スケジュールも簡単にご紹介しておきましょう。

F-15・・・7:45~8:40 航過飛行

UH-60J・・・8:00~8:50 救難展示 落下傘降下

F-15・・・9:15~9:35 機動飛行

F-2・・・9:35~9:45 機動飛行

F-15・・・9:50~10:10 機動飛行

F-15・・・10:15~10:50 編隊航過飛行

ブルーインパルス・・・13:10~14:00

となっています。

  [スポンサードリンク]

小松基地航空祭の穴場スポットは?

全国的にも有名な小松基地航空祭の混雑を避けられる
穴場が知りたいという方も多いでしょう。

残念ながら、完全に混雑を回避することができませんが、
混雑を避けるために早めに行動することが大切です。

とくに気になる駐車場ですが、
早朝五時から無料の臨時駐車場が開いています。

ここは基地までは少し遠いので有料500円のシャトルバスが運行されます。

ただ、このシャトルバスの運行が7時からなので、
それまでに多くの人が並んで結局は乗れないということもありますので、
ここは諦めて歩いてしまった方がよいでしょう。

また、小松市民病院の駐車場はおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、小松基地航空祭りについてご紹介しました。

どうしても混雑は予想されますので、
早朝には行動を開始するようにして
すこしでも快適に楽しめるといいですね。