岐阜基地航空祭ってどんなおまつり?
日程や見どころが知りたい!

みなさんは、岐阜基地航空祭ってご存知ですか?

たくさんある自衛隊の基地で行われる
航空祭のひとつである岐阜基地航空祭です。

そんな自衛隊の飛行機を間近で見られる岐阜基地航空祭について
詳細や見どころなどをご紹介しようと思います。

岐阜基地航空祭

岐阜基地航空祭ってどんな祭?

岐阜基地は飛行開発実験団が所在することでも有名な基地です。

実任務に就いている戦闘航空部隊ではないけれど、
航空自衛隊のあらゆる航空機やミサイルなどの開発も行われています。

そんな岐阜基地で行われるのがこの岐阜基地航空祭です。

地元では各務原の航空ショーとして親しまれています。

そして多くの戦闘機だけでなく、
訓練飛行も盛りだくさんとなっています。

岐阜基地航空祭の日程や見どころは?

さて、そんな岐阜基地航空祭、今年はいつ開催されるのか気になりますね。

残念ながら、まだ正式な日程は発表されていません。

昨年は11月23日(日)、一昨年は11月24日(日)でしたから、
今年もそのあたりの日曜日になるでしょう。

そして、昨年のスケジュールは下記のようになっていました。

飛行開発実験団 8:30~8:50 天候偵察

航空救難団救難教育隊 8:55~9:05 航過飛行

飛実団 9:10~9:45 第1回展示飛行

1輸空隊 9:40~9:55 編隊航過飛行、機動飛行

1輸空隊 9:55~10:20 航過飛行、機動飛行

4空団 10:55~11:35 ブルーインパルス飛行展示

救難団 12:30~12:50 訓練飛行

飛実団 13:30~14:20 第2回展示飛行

14:30~ ブルーインパルス帰投

15:00~ 外来機帰投

ということで、見どころは満載ですね。

  [スポンサードリンク]

岐阜基地航空祭の穴場スポットは?

岐阜基地航空祭にぜひ行きたいけれど、人混みを避けたいと
思っている方も少なくないでしょう。

そこで、穴場スポットをご紹介しましょう。

実は、こういった航空祭の会場ではプログラムや
説明アナウンスを聞きながら楽しみたいものです。

けれども、時間が遅くなってしまうと駐車場がなくなってしまったりして
なかなか会場に辿りつけないということもあります。

そこで、時間が遅くなっても飛行機の姿を見たいという方は、
三井山の山頂や各務原イオンなどで見ることができます。

とくに三井山は基地の正門の南西側にある山で
徒歩で頂上まで上がれるのでゆっくりと楽しむことができます。

もちろん、早めに場所取りをした方がいいですが、
ぜひ、こちらもチェックしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、岐阜基地航空際についてご紹介しました。

ぜひ、今年の日程がでたら予定に入れたいものですね。