エアフェスタ浜松について教えて。
気になる日程や見どころは?

みなさんは、航空ショーに出かけたことはございますか?

実は、日本国内にある自衛隊で毎年多くの航空祭がおこなわれています。

一度は行ってみたいと思っている方も多いと思いますので、
今回はエアフェスタ浜松について、その日程や見どころをご紹介します。

エアフェスタ浜松

浜松基地はどんなところ?

まずは、エアフェスタ浜松がおこなわれる浜松基地について御紹介します。

浜松基地は、航空自衛隊発祥の地として知られています。

基地設立以来、パイロットや航空自衛隊の
主要装備品のエンジニアを養成する教育部隊が置かれています。

主な舞台は、T-4練習機で空自パイロットの育成を行う部隊や
早期警戒管制等を運用する警戒航空隊、
航空救難部隊などが不測の事態に備えています。

また、地対空ミサイルパトリオットの運用や戦術を研究して
全国の高射部隊に指導を行う高射教導隊も置かれています。

エアフェスタ浜松とは?

そんな浜松基地で行われるのがエアフェスタ浜松という航空祭です。

地元の第1航空団教官の操縦によるT-4の大迫力のデモフライトが魅力。

浜松基地恒例となっているのはT-4によるビッグフォーメーション。

空中警戒完成期が迫力のフライトも見ることができます。

他に、航空救難でもやF-15Jなどの戦闘機による機動飛行、
輸送機などのデモフライトがあります。

みなさんが一番関心の高いブルーインパルスの
アクロバット飛行ももちろんありますので
内容は盛りだくさんと言えるでしょう。

さらに、基地の南側にはエアーパークという浜松広報官があり、
歴代の空自機なども展示されているので、こちらも楽しみたいものです。

今年は、11月8日(日)8:30~15:00に予定されています。

  [スポンサードリンク]

エアフェスタ浜松の穴場を教えて

そんなエアフェスタ浜松にぜひ、行ってみたいけれど
混雑が気になるという方も多いでしょう。

そこで、穴場をご紹介しましょう。

混雑はというとやはり、避けられません。

ですから、混雑を避けるためには早朝5時前に駐車場につくことです。

駐車場は、無料で駐車できる臨時の駐車場がたくさん用意されます。

中でも北部水泳場という臨時駐車場がオススメです。

浜松基地の北門から600メートルという近さと、
浜松西ICからも近いので、こちらも人気ですので
早めに駐車場所を確保したいものです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、エアフェスタ浜松について御紹介しました。

他の基地の航空祭とは違う点もたくさんあるので
家族皆でぜひ足をはこびたいですね。