子どもを連れて旅行を考えると、
家族で楽しめるところが良いですね。

赤ちゃんを連れて旅行の場合は、
赤ちゃんはよちよち歩き&ハイハイをして目が離せない時期です。

子どもも大人も楽しめるところといえば、ディズニーリゾートでしょうか。

子供連れでもうれしいサービスをしてくれるところがあると
旅のいい思い出になるでしょうね。

家族旅行でディズニーに行く際のオススメスポット

disney

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ

ロビーには、お子様向け休憩スペース・ゲームコーナーなど完備され、
キッズコーナも完備しているので混雑したときにでも退屈しない
楽しいスポットがあるというのもうれしいです。

ヒルトン東京ベイ

ロビーのフロントのディスク前に、
キッズコーナーを完備しているそうです。

チェックインする際、遊ばせれるところがあるのはいいですね。

ホテルオークラ東京ベイ

東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルなので、
パークへ行くにも楽々にお出かけでき、
ベイサイド・ステーション駅まで徒歩3分ととても近いです。

無料送迎バスも運行しているので、
朝早くから出かけて、疲れたらホテルで一休みして
夜までパークへ出かけるもの良いものですね。

空港からはホテルまでリムジンバスがあるので移動も楽々で助かります。

北海道旅行

今の時期なら札幌雪まつりが行われるので、
子供さんを連れて旅行を予定されている方が多いかもしれません。

夜はライトアップされているので、大通会場を見て回るのもいいですね。
寒さ対策は取られた方がよろしいと思います。

家族旅行をする際の注意点&ポイント

1.荷物

小さなお子様とお出かけするのは、
おむつ・着替え・授乳・離乳食などいろいろと
荷物もたくさんになってしまいますね。

1日分余分に用意されると良いと思います。

2.交通機関

飛行機・JRなどの公共機関を使うときには、
お子様が眠くなる時間帯や、お昼寝の時間に移動をするのがおすすめです。

出発前まで頑張って起きていてもらい移動中はご飯を食べさせてスヤスヤ・・・
お昼寝中は機内&車内で騒いでしまうことを避けれますよ。

3.無理をしないスケジュールで

一番大切なことは、絶対に無理をしないこと。

お子様はなれない環境にストレスや疲労を感じて、体調を崩しやすくなります。
休憩をこまめに入れ、何日か滞在する場合には、
お出かけをしない日を作って上げるのも良いかもしれません。

余裕のあるスケジュールを組んであげましょう。

4.ホテルのサービスを調べて選ぶ

あらかじめ小さなお子様がいることを宿泊先に伝えて、
どのようなサービスを受けることができるのか確認をしておくといいです。

特別なサービスがなくてもリクエストを出して、
応えてくれるとなおうれしいですね。