はちみつ青汁の成分は?その効果は?ダイエットにも効果があるの?

現代人は野菜不足だと言われ、毎日の食事でしっかりと野菜を摂っているつもりでも、やっぱり足りないのではないかと気にしている方も少なくないでしょう。

そこで野菜不足を補う為に青汁を飲んでいる人もいますね。

青汁というと、今ではたくさんの種類が販売されていますが、キューサイや山田養蜂場のはちみつ青汁が気になっている方もいるでしょう。

そこで今回は、はちみつ青汁の成分やその効果、ダイエットにも効果があるのかなどご紹介していこうと思います。

org_img_0

はちみつ青汁の成分・カロリーは?

キューサイのはちみつ青汁に含まれている成分は、ケール。

ビタミン、ミネラル、食物繊維など現代の食生活で不足しがたいな栄養素をしっかりと含んでいる野菜ですね。

そこに昔から吸収性の良いエネルギー源として親しまれていたはちみつをプラスしています。

キューサイのはちみつ青汁に使われているハチミツは、自然との調和や共生をスローガンにしている山田養蜂場の熟成はちみつ。

養蜂家一人一人の顔が見える生産体制や厳格な基準を設けた品質管理をしているので安心して飲むことができますね。

カロリーは1杯でおよそ26kcalなので、
ダイエット中でカロリーが気になるという方にも安心です。

口コミでも朝食代わりに飲みやすいといった意見が多いです。

はちみつ青汁の効果は?

はちみつ入りの青汁はいくつか販売されていますが、どのような効果があるのでしょうか?

じつははちみつは甘味料としてだけでなく、栄養や有効成分が豊富に含まれています。

昔から2日酔いに効果があったり、傷口に塗ると回復を早める効果があると言われています。

さらに、風邪や便秘、寿命を延ばす効果なども期待されています。

そんなハチミツが含まれている青汁は、野菜不足を解消するだけでなく、保湿効果も期待できます。

また、上に書いたようなハチミツの効果もしっかりと感じることができるので、青汁効果とハチミツ効果の2倍の効果があるということですね。

はちみつ青汁はダイエットにも効果があるの?

ダイエットって続けるのは結構大変で、いつも失敗したり、リバウンドしてしまうと諦めている方も多いでしょう。

そこで最近は青汁ダイエットというダイエット方法も注目されています。

1日1杯の青汁を飲むだけで健康的にシェイプアップできるというのです。

では、はちみつ青汁もダイエットにも効果があるのでしょうか?

じつはハチミツ青汁はダイエットにぴったりの青汁なんです。

原料には苦みがあるケールが使われているけれど、はちみつが入っているのでほんのりと甘く飲みやすくなっています。

さらにケールにはビタミン・ミネラル・食物繊維がたっぷり入っていて便秘やデトックスの効果もありますからダイエットには最適なのですね。