髪の毛を早く伸ばす方法!簡単な方法や食べ物を教えて

髪の毛を切ってみたれど、あまり似合っていないようで速く伸ばしたい。

前髪を切りすぎてしまった!!

そんな経験がある方も少なくないと思います。

そして、少しでも早く髪の毛を伸ばしたいと思うでしょう。

そこで今回は、髪の毛を早く伸ばす方法や効果的な食べ物などをご紹介しようと思います。

  [スポンサードリンク]

髪の毛って1日でどのくらい伸びるの?

髪の毛の伸びる早さは人によって違う気がしますね。

もちろん、男女比でも違いがありますが、一般的には1日に0.3mm~0.4mm伸びるので、1か月で約1センチ伸びるという事です。

また、一般的には男性よりも女性の方が髪が早く伸びると言われていますが、これは女性ホルモンが髪の成長を促す働きがあるからだそうです。

さらに、気温によっても伸び方に変化があって、気温が高いと早く伸びて低いと伸びるのが遅くなるようです。

ですから、季節でいえば春から夏は伸びやすくて、秋から冬は髪が伸びるのに時間がかかるのです。

髪の毛を早く伸ばす方法は?

kaminokewonobasu_02

髪をすこしでも早く伸ばしたいと思ってもなかなか難しいもの。

そこでいくつかの方法をご紹介しましょう。

ひとつめは、頭皮マッサージです。

頭皮がガチガチに凝っていたり、毛穴が詰まると髪の伸びが遅くなります。

そこでときどき適度な刺激を頭皮に与えることが大切です。

マッサージをすることで血行が促進されるので髪の成長が早くなります。

シャンプーをするときなどに3~5分ほど指の腹を使ってマッサージしましょう。

市販されているシャンプーのおすすめについてはこちらでまとめています。

髪を洗うときにはぬるま湯が最適です。

熱いお湯だと頭皮の水分や皮脂を奪いすぎてしまうので、頭皮環境が悪化するために髪を伸びるのが遅くなってしまいます。

洗髪には38度ぐらいのぬるま湯にしましょう。

髪を早く伸ばすための食べ物は?

では、髪を早く伸ばすためにはどの様な食材をたべればよいのでしょうか?

髪の成分はタンパク質ですから、短期間で髪を伸ばすためには、たっぷりと良質のたんぱく質を摂取しましょう。

とくに肉や魚、乳製品、卵、大豆製品などを毎日の食事にバランスよく取りいれるようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、髪を早く伸ばすための方法や食材を紹介してきました。

髪って本当に早く伸ばすことができるのって思いますが、ちょっとしたことを心がけることでいつもより早く伸ばすことができます。

できることからトライしてみてくださいね。