爪を早くきれいに伸ばす方法!オイルやハンドクリームは?

皆さんは、深爪してしまったり爪を切りすぎてしまって失敗したと感じたことはありませんか?

早く爪を伸ばしたいけれど、どうしたらいいの?と悩んだ経験がある方も少なくないと思います。

そこで今回は、爪を早くきれいに伸ばす方法や有効なアイテムなどをご紹介しようと思います。

  [スポンサードリンク]

爪をすこしでも早く伸ばす方法は?(栄養編)

一般的に、爪の伸びるスピードは1日に0.1mm程度しか伸びないと言われていますので、1か月でも3mm程度のようです。

爪を早く伸ばすには、いくつかの方法があります。

ひとつめは、しっかりと栄養を摂ることです。

爪はタンパク質から出来ています。

タンパク質が不足すると爪が正常に作られなくなるので良質なタンパク質が豊富に含まれる肉や魚、乳製品、大豆を毎日の食事でしっかりと摂取しましょう。

ほかに、ビタミンB2やビタミンB6は細胞を再生、成長させるために必要な成分なのでしっかり補給しましょう。

爪を早く伸ばす方法
出典:http://www.prinature.jp/

爪をすこしでも早く伸ばす方法は?(マッサージ編)

ほかにも爪を少しでも早く伸ばすことが出来る方法があります。

それがマッサージです。

マッサージは血液の循環をよくして新陳代謝をアップさせることで爪の伸びるスピードを改善します。

爪の根元のほうから押し上げてマッサージすると、爪を作る部分への血行が良くなります。

また、お風呂などで体があたたまっている時にマッサージを行うとより効果的でしょう。

爪をすこしでも早く伸ばすのにオイルやハンドクリームも有効?

爪に栄養を与えてくれるキューティクルオイルを爪の付け根に付けて塗りこむと爪を強くしてくれます。

塗るのは寝る前がおすすめ。

そして爪の生え際を入念にマッサージしてあげると元気な爪になります。

ハンドクリームで代用する人もいますが、ハンドクリームに比べてキューティクルオイルは皮膚への浸透が優れているので爪の育成にはキューティクルオイルを使いましょう。

キューティクルオイルは高価な物もありますが、ドラッグストアなどにリーズナブルな物がありますのでそれでもかまいません。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、爪を早く綺麗に伸ばす方法について御紹介しました。

爪も早く伸ばすためには、食事の改善などが大切になってきますね。

そして、マッサージなど出来ることから取りいれることが大切です。

ぜひ、毎日の習慣にしてきれいで元気な爪をそだてましょう。