酢玉ねぎの作り方!どんな効果があるの?アレンジもできる?

みなさんは、酢玉ねぎってご存知ですか?

健康にダイエットに効果があると知られている「酢玉ねぎ」ですが簡単に作れてとっても便利。

アレンジ次第でいろいろな楽しみ方があるといいます。

そこで今回は、そんな酢玉ねぎについて、作り方や効果などをご紹介しようと思います。

  [スポンサードリンク]

酢玉ねぎって何?

まずは、酢玉ねぎについてご紹介していきましょう。

酢玉ねぎとは、お酢と玉ねぎを合わせたものです。

お酢は健康に良いとして結構前から注目されていますし、玉ねぎも血液さらさら効果が知られています。

酢玉ねぎにすれば、酢と玉ねぎの健康効果を得ることができるという事です。

酢玉ねぎの作り方は?

酢玉ねぎと一口に言っても作り方はいろいろあるようです。

その中のひとつを今回はご紹介しましょう。

材料

玉ねぎ中1個、お酢大さじ5、塩少々、ハチミツ大さじ2

酢玉ねぎの効果

作り方

1.玉ねぎを軽く水洗いをして皮をむきます。

2.皮をむいた玉ねぎを薄くスライスします。

  これを15分以上そのまま置きます。

  ※水にはさらしません。

3.保存容器にしばらく置いた玉ねぎとハチミツをいれます。

4.これを冷蔵庫に1晩入れたら出来上がりです。

1晩でも美味しくいただけますが、2~3日寝かすとよりおいしくなります。

1日に50g程度をたべると良いようです。

この酢玉ねぎは、さまざまなアレンジ料理を楽しむことが出来ます。

サラダに冷奴に、ぜひ美味しく健康を手に入れましょう。

お酢だけ残ってしまった場合にはドレッシングにしたり、酢の物を作るのもオススメです。

あまり長く置くと雑菌が繁殖しますから、できるだけ早めに使い切るようにしましょう。

酢玉ねぎの効果は?

そんな酢玉ねぎにはどのような効果があるのでしょうか?

お酢には疲労回復効果があることが知られていますね。

玉ねぎには、動脈硬化や高血圧の予防、食欲増進、不眠解消、便秘解消、コレステロールを減らす、中性脂肪を減らすなどの効果があります。

酢と玉ねぎ両方の効果を得られるだけでなく、相乗効果でより効果が高まると言います。

また、ダイエット食としても効果があります。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、健康に効果があると注目されている酢玉ねぎについてご紹介しました。

酢玉ねぎは材料も酢と玉ねぎだけ、手づくりするのもとっても簡単なので普段から入れることが出来そうです。

そんな酢玉ねぎを毎日取りいれて、健康を手に入れたいと思いませんか?