セラミドケアで究極の若返り!

ふっくらとしたみずみずしいお肌は女性の永遠の憧れであり、誰もが望むものです。

美しいお肌を保つには、健康な血液状態であること。

内臓が健康であることが必須条件ですが、体の内面を健康にするとともに外側からのケアも大切です。

老化を食い止め、潤いある若々しいお肌に欠かせない「セラミド」は化粧品として使用するのがおすすめ。

口コミの良いセラミド化粧品をご紹介しましょう。

セラミドとは

セラミドは、肌の角質層内の角質細胞同士のすき間をつなぎとめている肌の必須成分です。 

肌を外部刺激から守る働きであるバリア機能を正常に働かせるのが「セラミド」です。 

角質層がセラミドで十分に満たされているとバリア機能が正常に働くため、肌表面が潤い、キメが整います。外部刺激で肌荒れすることがありません。

セラミドが不足すると

gel_detail_img01

セラミドが不足すると、肌のバリア機能は十分に働くことが出来ません。

外部刺激で肌荒れしやすく、肌内部の水分保持力が低下します。

これによってお肌は乾燥し、うるおいのないカサカサバリバリになり、肌老化を加速させてしまいます。

いかにセラミドが大切な役割を果たしているかがわかります。

美肌の救世主「セラミド」

・スポンジのごとく水分を溜め込む保湿効果
・水分の蒸発、外的刺激からお肌を守るバリア機能
・もともと体内に存在する安全な成分

セラミドの種類

・セラミド1:水分保持に優れ、外部刺激を防ぐバリア機能を持つ
・セラミド2:皮膚の保湿力に優れている
・セラミド3:水分を保持してシワを抑制、減少させる効果
・セラミド4.5:角質の脂質バリア層を作り保持する働き
・セラミド6:水分保持とシワの抑制、正常な肌のターンオーバーを促す効果
・セラミド7:細胞の増殖分化をコントロールする働き

セラミド化粧品の人気ランキング

人気No.1 モーニュ

img63140786

植物性天然セラミドの「加水分解こんにゃく根」をたっぷり含むモーニュ。

他の天然セラミド化粧品と比較しても浸透性は圧倒的。

肌トラブルの原因でもある添加物が一切含有していないのも良いですね。

初回、トライアルセットがお試し出来るのも嬉しいところ。

モーニュの口コミ

・肌が内側からしっかり潤う。
・敏感肌でもトラブルがない。
・潤いが長時間続く。
・少量でも十分、コスパが良い。
・粉をふくほどのトラブル肌が激変。
・年齢肌に突入しているのに肌が若々しい。

人気No.2 アルージェ

e021246h_l

医療メーカーがつくった化粧水で、独自のテクノロジーで健やかなお肌を目指すことが出来ます。

セラミド配合コスメとして名前があがる美容通にはおなじみのブランドです。

アルージェの口コミ

・香りも刺激もなく敏感肌にも使える。
・乳液やクリームが要らないほど潤う。
・時間が経っても乾燥知らず。

人気No.3 セラクレア

ceraclea_tri

植物成分にこだわる穀物由来のセラミド化粧品。

セラクレアの口コミ

・べたつかずツルツル肌になった。
・定番セラミドコスメに引けを取らないレベル。
・トライアルで効果を実感。

人気No.4 ヒフミド

slim-223

セラミドの配合濃度が高く、バリア機能修復が早い。

ヒフミドの口コミ

・はじめは効果がわからないけれど継続することで効果が出てくる感じ。
・シワが薄くなって毛穴が引き締まった。
・値段が高めなのがネック。

人気No.5 ディセンシアつつむ

r-962737-r1

アトピーや敏感肌の共同研究を行っているポーラと製薬メーカーから生まれたコスメです。

ディセンシアの口コミ

・天然型セラミドだが、天然セラミドのようなハリが出る。
・就寝前に使うと朝ふっくら。
・顔の赤みが減り、柔らかさが復活。

セラミドの浸透力で人気なのは、やはり「モーニュ」。

使用されている天然セラミドと、ナノ粒子化されている浸透力が他のどんなセラミド化粧品よりも優れていると口コミも大好評です。

セラミドを体内で生成するためには、野菜を積極的に摂取するのが理想的ですが、効率良くセラミドを吸収させるためには、お肌からのアプローチが効果的です。

まずは、セラミドの化粧品をお使いになることをおすすめします。