餅のカロリーについて知りたい!1個のカロリーは?砂糖醤油や雑煮の場合は?

皆さんは、よく御正月に「お餅ばかり食べていると太るよ」という話を聞いたりしませんか?

そう、お餅はカロリーが高いというイメージがありますよね。

でも、本当にお餅はカロリーが高いのでしょうか?

今回はそんな気になるお餅のカロリーについてご紹介しましょう。

  [スポンサードリンク]

お餅のカロリーはどのくらい?

それでは、さっそくお餅のカロリーから見ていきましょう。

みなさんがスーパーなどで購入する切り餅は、1個当たり54gで127kcalとなります。

丸めた丸餅は、1個あたり34gで80kcalとなります。

一般的なお茶碗1杯分のご飯が140gが235kcalですので、丸餅の4倍の重さです。

同じ重さだけ食べると、カロリーはご飯よりお餅の方が高くなるのがわかりますね。

でも、お茶碗1杯分のご飯は普通に食べられても丸餅4個食べるのは結構大変ですよね。

お餅の方が食べごたえがあるということでしょう。

ですから、ごはんと単純にくらべるとお餅の方がカロリーが高いですが、食べる量を考えればあまり変わらないといえるでしょう。

お餅のカロリーは1個、100gでご飯より高い?

砂糖醤油やお雑煮に入れるとカロリーは?

お餅は、そのまま食べるよりは調理していただくことが多いですね。

あんこ餅にしたり、砂糖醤油につけたり、お雑煮に入れたりしますね。

それぞれのカロリーもご紹介しておきましょう。

あんこ餅のカロリーは、こしあんの場合180kcalつぶあんの場合160kcalです。

砂糖醤油餅の場合は150kcalです。

お雑煮は関東風や関西風などがあり具材が違いますのでカロリーも違います。

関東風のお雑煮の場合には、切り餅2個をいれて290kcal。

関西風のお雑煮の場合には、丸餅3個をいれて320kcalとなっています。

お餅の消化時間は?

お餅は腹持ちがいいというイメージがありますね。

ということは消化に時間がかかるということですよね。

では、お餅の消化にはどのくらい時間がかかるのでしょうか?

実は、お餅は消化されやすい食べ物なのです。

ですから消化時間は、ごはんと同じくらいといわれています。

胃の中に入ってから1時間~2時間半くらいで腸まで送られるそうです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、お餅のカロリーについてご紹介しました。

お餅ってカロリーが高くて太るというイメージであまり食べない方もいますね。

でも、その分腹持ちもよいので量をたっぷり食べなくてもいいというメリットもあります。

お餅のカロリーを知った上で上手に食べれば、美味しく頂けることでしょう。