神田明神の初詣!混み具合は?おすすめの時間帯は?

皆さんは、もう大掃除をすすめていますか?

年末は大掃除や御正月に準備で忙しくあっという間に過ぎてしまいますね。

そんななかで忘れてはいけないのが、初詣の予定をたてること。

今年はどこに初詣に行こうかまだ決まっていない方もいると思います。

そこで今回は神田明神の初詣について、混み具合やおすすめの時間帯をご紹介しようと思います。

  [スポンサードリンク]

初詣におすすめの神田明神とは?

まずは、神田明神についてご紹介していきましょう。

神田明神は、江戸城の表鬼門除けに鎮座している江戸総鎮守です。

江戸三大祭や日本三大祭りの神田祭で知られていて、江戸幕府から庶民に広く崇敬されてきました。

一之宮には大己貴命が祀られ縁結びや協調、国造りの神として知られます。

二之宮には少彦名命が祀られ商売繁盛、知恵、健康の神として知られます。

そして三ノ宮には平将門命が祀られていて厄除け、勝負の神としても知られています。

神田明神へのアクセスは、JR中央線総武線御茶ノ水駅から徒歩5分など。

神田明神の初詣の混雑具合は?

神田明神は、例年多くの初詣客が訪れます。

元旦は0時開門となっていますが開門の1時間以上前に行列ができ始めるので開門時には多くの開門を待つ参拝客でにぎわいます。

2日以降には、24時間開門されているのでいつでも初詣に出かけられます。

そして毎年30万人の初詣客が訪れるということで三が日の混雑は避けられません。

そんな神田明神ですが、少しでも混雑を避けたいなら早朝から午前10時ぐらいまでは比較的参拝者が少ないかもしれません。

もちろん空いているというわけではないので、多少の待ち時間は我慢しなくてはいけません。

83

神田明神のラブライブとは?

実は神田明神はラブライブの聖地とも呼ばれている場所です。

その理由はアニメで沢山出てくるのが神田明神だからです。

神田明神に集まって練習したり、巫女姿を披露したりしているので希ちゃんの絵馬なども売られて大人気となっています。

そんなわけで一般の初詣客だけでなく、ラブライブのファンたちも集まるのでより混雑するというわけです。

神田明神ラブライブ
出典:朝日新聞

神田明神の初詣のまとめ

いかがでしたか?

今回は神田明神の初詣についてご紹介しました。

神田明神は都心の真ん中という事もあって、アクセスも良く初詣に訪れる人も多いので混雑も仕方がありません。

とはいえ、ぜひ2016年の初詣は神田明神に訪れてみてはいかがでしょうか?