たこ焼きの具材について知りたい!人気の変わり種は?お菓子もできる?

みなさんは、たこ焼きが好きですか?

最近は、ショッピングモールなどにもたこ焼き屋さんが入っていることも多くその人気をうかがえますね。

そして、家庭で簡単にたこ焼きが作れるということでたこ焼き器をもっている方も多いでしょう。

せっかくなら自分の好きな具材をいれたたこ焼きでたこ焼きパーティーをしたいと思う方もいますね。

そこで今回はたこ焼きの具材について、人気の変わり種などを御紹介しようと思います。

たこ焼きの具材で人気の変わり種は?

56141

たこ焼きと言えば、一般的にはたこが入りますがたこを入れずに他のものを入れたり、たこにプラスしたりでバリエーションは無限にありますね。

その中でも人気の具材がとろっと系の具材です。

とろっと系の具材の代表と言えば、チーズ

やっぱり変わり種で一番人気がチーズなんです。

チーズはたくさん入れなくてもちょっと入れるだけでアツアツとろとろが出てくる感じが大人気。

そして、もうひとつとろっと系といえば、お餅

こちらも食べてみると意外な美味しさに驚く方も多いでしょう。

ただ、そのまま入れてしまうとなかなか火が通らないので一口大にしたお餅を軽く電子レンジで温めてから入れるのがおすすめ。

  [スポンサードリンク]

もっと変わり種を楽しむなら?

上でご紹介したチーズやお餅は実はたこ焼きの変わり種としては定番です。

もっと変わり種を楽しみたい方にお勧めなのが「キムチ

たことキムチの相性が抜群で、ピリッとした辛さがくせになります。

韓国料理でもチヂミがありますよね。

それをもっととろっとふわっとさせた感じの仕上がりに大満足です。

また食感を楽しみたいならコンニャクもおすすめ。

たこの代わりに味付けをしたコンニャクを入れる方もいますが、やっぱりたこと一緒に入れるのがおすすめ。

たこ焼きの変わり種でお菓子も?

やっぱりたこ焼きパーティーの締めは甘いもの。

そんな方にお勧めなのが、スイーツ系のたこ焼きです。

もちろんたこは入っていないので安心してください。

簡単でおすすめなのが、マシュマロスイーツ。

マシュマロをそのまま入れるのではなくて餃子の皮の上にマシュマロをのせることでカリカリとフワフワの二つの食感が楽しめるのが◎。

マシュマロはそのままでもいいけれど、お気に入りのジャムやあんこ、チョコをのせるとバリエーションも豊かになりますよ。

たこ焼きの変わり種のまとめ

たこ焼き器があれば、どんなたこ焼きも楽しめるのが嬉しいですね。

とくに変わり種は1つから試せるので、お気に入りを見つけるチャンスです。

おやつ系ではホットケーキミックスを用意してその中にいろいろ入れて観るのも楽しいですよ。