部屋の臭いを消す方法!重曹やお酢を使う方法は?タバコのニオイは?

みなさんは、自宅に帰ってなんだか嫌なにおいがするなとか、友達の家にお邪魔した時に家のニオイが気になったりしたことはありませんか?

自分の家のニオイは気付かないけれど、もしかしたら自分の家も匂っているかもしれません。

では、どうやったらその部屋の臭いを消すことができるのでしょうか?

今回は、そんな部屋の臭いを消す方法についてご紹介しようと思います。

部屋の臭いを重曹を使って消せる?

部屋の消臭には、重曹が効くと言われています。

面倒なことはなく臭いを取れるという事でまずは試してみたいと思いませんか?

その方法は、ビンやお皿などを準備してそこに重曹をいれます。

そして、ニオイが気になる部屋に置くだけ。

これだけで、重曹が臭いを吸ってくれるので嫌な臭いを消すことができます。

また、重曹を観ずに溶かしてニオイが気になる部分にスプレーしても構いません。

とっても簡単ですぐにできるのでお勧めです。

  [スポンサードリンク]

部屋の臭いを酢を使って消せる?

ほかにもいろいろと部屋の臭いを消す方法があります。

そのひとつが酢です。

タバコや焼き肉のニオイはアルカリ性なので、酸性のお酢が効果的なのです。

お酢には殺菌効果もあります。

ですから部屋のニオイの原因となっている菌を殺菌して、たばこなどのアルカリ性の臭いを中和して消臭することができます。

使い方は簡単で、グラスにお酢をいれて部屋に置いておくだけです。

インテリアの邪魔にならないようなお気に入りの入れ物を使うといいですね。

また、お酢のニオイが気になるという方はかわりにクエン酸をつかっても構いません。

さらに酢と水を1対1で混ぜた酢水をスプレーしても床のニオイなどが消せます。

たばこのにおいを消す方法は?

たばこを吸う方がいる場合には、へやにたばこのにおいがして気になるということもあります。

タバコのにおいがつきやすいものとしては布製品や壁です。

そこで消臭スプレー、お湯、雑巾、洗濯用洗剤、芳香効果のある洗剤を用意します。

そして、カーペットやカーテン、ソファーカバー、クッションなどの布製品に消臭スプレーをしてお天気が良い日は天日干ししましょう。

壁の臭いを消すには、洗濯洗剤をとかしたものに雑巾を浸して固く絞ったもので壁を拭くとよいでしょう。

fig-01

部屋のニオイを消す方法についてのまとめ

いかがでしたか?

今回は、部屋の臭いを消す方法についてご紹介しようと思います。

部屋のニオイは自分で気づかないことも多いけれど、自分で気づいて気になる場合もあります。

そこで今回ご紹介した方法を試してみてはいかがでしょうか?

すっきりと臭いを消して、気持ちよく過ごしたいものですね。