毎日数分で効果がある!骨盤の歪みの治し方を知ってすっきり気持ちよくなるには?

みなさんは、自分の骨盤の歪みが気になったことはありませんか?

「腰痛持ちなのは骨盤が歪んでいるからかも・・・」

「痩せられないのは骨盤が歪んでいるのが原因といわれた」

「姿勢がわるいのは骨盤の歪みのせい?」

そんな悩みをもっている方も意外とすくなくありません。

でも、自分の骨盤の歪みはどのように治せばいいのかわかりませんよね。

そこで今回は、毎日数分で効果のある骨盤の歪みの治し方についてご紹介しようとおもいます。

どうして骨盤が歪んでしまうの?

  [スポンサードリンク]

まずは、骨盤の歪みの治し方をご紹介する前に骨盤が歪む理由から見ていきましょう。

骨盤のゆがみは、骨盤の骨を支える骨盤底筋や股関節が歪んでしまうことが原因になります。

骨盤のそれぞれに骨のバランスが崩れたり、骨盤と背骨や下半身をつなぐ大腰筋が弱まることで骨盤が上半身の体重を支え切れなくなり骨盤が歪みます。

mig
出典:http://harncare.jp/

骨盤の歪みをチェックしてみる

骨盤の歪みを治す前に、本当に自分の骨盤が歪んでいるのかをチェックしてみなくてはいけません。

そこで自分でできる骨盤の歪みのチェック方法をご紹介しましょう。

1.左右の足の長さが同じか?

 左右の足の長さを調べるには、床に座って足をまえに伸ばして左右のかかとを揃えます。

 かかとの位置が左右で違えば骨盤が左右に歪んでいる可能性があります。

 足の長さの違いは靴底のへり方が左右で違う場合にもわかります。

2.脚の付け根が横に張りだしていないか?

 体のラインが分かりやすいレギンスなどw履いて、足を閉じて鏡の前に立ちます。

 脚の付け根あたりが横に張りだしている場合には、骨盤に前後の歪みがある可能性があります。

3.仰向けになった状態で膝を立ててみる

 仰向けになって膝を立ててみて膝頭が揃っているか、高さが同じかどうか見てみましょう。

 差がある場合には、骨盤がねじれている可能性があります。

骨盤の歪みを治すストレッチ

骨盤の歪みを治すには簡単なストレッチをするとよいでしょう。

ひとつが、骨盤底筋のストレッチです。

まずは、仰向けになって膝を立てます。

そして、肩幅に足を開いたら、息を吐きながら腰を床に押し付けるように力をいれます。

つぎに、息を吸いながら力を抜きます。

これを、5~10回繰り返します。

この方法は、凝った筋肉を緩める効果があるので、入浴後など筋肉があたたまっている時にやるのがオススメです。

骨盤の歪みからくる腰痛に効くお尻歩き

実は、私も20代のころに腰痛を患ったことがあります。

このとき、原因は階段から落下したことによる骨盤の歪みだといわれました。

そこで教えてもらったのがお尻歩きです。

お尻歩きは、床に足を伸ばして座って、腰に両手を添えます。

その状態でお尻を動かすように足をまえに伸ばしたまま前へ30歩すすみ、つぎに後ろへ30歩戻ります。

このときしっかりと背筋を伸ばすのがポイント

これで、骨盤底筋を鍛えることができるので腰痛も楽になりました。

普段の生活でできる骨盤の歪みを治す方法

骨盤の歪みを治すストレッチなどをご紹介しましたが、普段の生活で取り入れることができる治し方もあります。

椅子に座る時

普段意識していない時は、どうしても力を抜いて座ってしまうので背筋を伸ばして座ることはあまりありません。

でも、普段から椅子にすわる時は背筋を伸ばして座るようにすると、大腰筋を鍛えますので、骨盤の歪みを和らげることができます。

普段立っている時

立って何かをする時にとくに姿勢を意識していない方も多いと思いますが、骨盤を垂直に立ててまっすぐに立つように意識しましょう。

さらに、長時間同じ姿勢でいることも避けた方がよいでしょう。

普段、横向きやうつぶせで寝ている方はなるべく仰向けで寝るようにしましょう。

そのために体に合った寝具を選ぶ必要があります。

睡眠中は根が入りを打ったりして、日中に生じた歪みを治しています。

しっかりとした睡眠がとれなかったり、寝具が身体に合わないと歪みをさらに進行させてしまう可能性があるので注意が必要です。

女性の場合、仕事などでハイヒールを履いている方も多いと思います。

ハイヒールを履くて体が前に倒れますので骨盤も前に傾いてしまいます。

それが日常的になると腰に負担がかかるので注意が必要です。

また、骨盤の状態が不安定になると血行不良なども起こりやすいので何日もハイヒールを履くのはやめた方がいいでしょう。

骨盤の歪みの治し方についてのまとめ

いかがでしたか?

今回は、骨盤の歪みを治す方法などについてご紹介しました。

骨盤の歪みは自分ではあまり気づかないものですが、腰痛がつづいたりしてもしかしたらと思うことがあるでしょう。

そこで、今回ご紹介したように骨盤の歪んでいるかどうかをチェックして、歪んでいると感じたらご紹介したことを気を付けるとよいでしょう。

また、簡単なストレッチも試してみてくださいね。