皆さんは、カタログギフトをご存知でしょうか?

最近は、結婚式の引き出物や内祝い、お中元などさまざまなシーンでカタログギフトが選ばれているのでご存知の方も多いでしょう。

そして、実際に自分がカタログギフトを利用したり、選んだりしたことがある人も少なくないと思います。

今回は、そんな今、便利で大人気のカタログギフトについてご紹介しようと思います。

カタログギフトが役立つシーンは?

皆さんは、どんな時にカタログギフトを利用したいと思いますか?

一般的には、引き出物や内祝いというイメージがありますね。

引き出物と言えば新郎新婦からの感謝の気持ちの贈り物。

もちろん、お値段も品数も人それぞれだし、両親と話し合て決める方も多いでしょう。

けれども、結婚式に来てくれる方の年齢も生活環境もさまざまです。

ですから、一つに決めてしまうと嬉しいと感じてくれる方とそうでない人ができてしまいます。

そこでカタログギフトが喜ばれるというわけです。

カタログギフトが役立つシーンは御祝い事ばかりではありません。

香典返しなどでもカタログギフトを利用する人が増えてきています。

香典返しは以前は四十九日の法要を終えてからお礼といて贈りました。

けれども現在では即日返しとして葬儀の参列者にその場で香典返しをすることが多いようです。

とはいえ、故人との別れや葬儀の準備などであわただしい中、香典返しの品物を選ぶのは大変です。

ですから、カタログギフトが選ばれるようになってきました。

もちろん香典返しにぴったりの落ち着いたデザインのカタログギフトなども用意されているので安心です。

  [スポンサードリンク]

高級牛肉として人気の山形牛カタログギフトがおすすめ

カタログギフトとひとくちにいってもさまざまなタイプや価格帯があります。

そんな中でもおすすめなのが高級牛肉として人気の山形牛のカタログギフトです。

山形牛は高級なので自分ではなかなか購入する機会がないという方も多いですね。

ですからカタログギフトで選べるなら嬉しいですよね。

そんな嬉しいを叶えてくれるのが山形牛のカタログギフトなんです!

高級感のある和紙の箱の中にカタログギフトが入っていて、カタログを受け取った人は簡単にお肉を注文できるんです。

目利きが選び抜いた高級山形牛が食べられるなんて、カタログを受け取った人も絶対に喜んでくれるでしょう。

さがえ精肉の口コミ

ご紹介した山形牛のカタログギフトが用意されているのは「さがえ精肉」です。

実際に「さがえ精肉」を利用したことがある方はどのような感想をもっているのでしょうか?

そこで、「さがえ精肉」の口コミをチェックしてみましょう。

「山形牛のすき焼き極上ロースを頂きました。

 とてもやわらかくておいしくてずっと食べていたい美味しさでした。

 油の多さに驚きました。」

「内祝いでしゃぶしゃぶ用の山形牛を頂きました。

 小学生の息子にとって初めてのしゃぶしゃぶ。

 こんなにおいしいお肉でしゃぶしゃぶを憶えたら今後が心配です。」

「年末年始に山形牛を頂きました。

 しゃぶしゃぶにして翌日はすき焼きに。

 美味しくて最高の食事で1年をスタートできました。」

と皆さん、その美味しさに感動しているようです。

これだけ読んでも、ぜひ山形牛のカタログギフトを利用してみたいと思いますね。

さがえ精肉のカタログギフトレビュー

以前に友人から出産祝いに山形牛のカタログギフトを頂いたことがあります。

私が2人目の子どもを出産して、家に戻ってすこししたら友人から連絡がありました。

「おめでとう!御祝い贈りたいんだけれど何かほしいものない?」と。

2人目という事で洋服などはたくさんあったので、「なんでもいいよ~」と答えた私。

「2人目子育て大変だよね。

 上の子の面倒見ながら赤ちゃんの面倒もみて!!

 体力勝負だから頑張って!

 じゃあ、私がなにかいいもの選んで贈るから楽しみいしていて~」という会話で終わりました。

数日後送られてきたのは、山形牛のカタログギフト。

DSCF0685

美味しそうなお肉がたくさん載っていたのです。

「美味しそう!たっぷりお肉が食べられる!」と早速しゃぶしゃぶ用のお肉をセレクト。

DSCF0690

そして、届きました!

きれいな風呂敷に包まれたいかにも高級そうなお肉。

DSC_0205[1]

箱を開けると美しくお肉が並んでいました。

さっぱりと頂きたい私はしゃぶしゃぶをセレクトして正解でした。

DSC_0209[1]

自宅でしゃぶしゃぶは豚が多いので山形牛のしゃぶしゃぶができるなんて。

お味はさっぱりした中にお肉の甘みを感じられて本当に美味しかったです。

DSC_0214[1]

DSC_0215[1]

DSC_0216[1]

DSC_0217[1]

もちろん、幼稚園生の娘も夫も大喜び。

こんな美味しいしゃぶしゃぶが家でできるんだね~といってタップリ頂きました。

私も機会があったら、ぜひ利用したいと思ったのがこの山形牛カタログギフトでした。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、カタログギフトをご紹介しました。

実際に利用するときになってから選ぶことがおおいカタログ。

でも、どんな物があるか事前に知っているとよりよい物を贈ることができるのでおすすめです。

とくに今回ご紹介した高級山形牛のカタログギフトは、どんな人にもきっと喜ばれるでしょう。

こんなカタログギフトがあることを知らなかった方も多いと思いますが、ぜひ利用してみたいと思いませんか?