女性の一人暮らしは安全が1番

いろいろ話しましたが安全が1番です。

帰ったらすぐに戸締りをしたり、ベランダを開けっ放しにしないことや、できるだけ1階2階は避けたり、ベランダに女っ気をださないことや、外から部屋の様子が分からないようにしましょう。

カーテンも遮光カーテンや厚地のカーテンでしっかりと、外から見たら男性の部屋のようなカーテンが理想ですね。

男性用下着もいいでしょう。

出窓などから女性らしいぬいぐるみなど置かないようにしましょう。

オートロックの部屋でも油断してはいけません。

タイミングで誰でも入れるのですから。

エレベーターで異性の人と乗るのも避けておきたいです。

部屋に帰る時も、誰が見ているかわかりません。

嘘でもいいから「ただいま」など誰かと住んでるかのようなアピールが出来るといいですね。

ilm22_ab01056-s

また防犯グッズがあるといいです。

不審者は大きな音に敏感なので大きな音のでるキーホルダー型の防犯グッズもいいでしょう。

防犯ライトも比較的効果的です。

あとはこれだけ防犯しているんだから絶対に入らせないわよ、という意味でのアピールにもなるでしょう。

不審者はこれらのリスクを犯してまで困難な家には侵入しようとは考えないことが多いのでアピールすることで犯罪を阻止できるわけになるのです。

わたしも現在一人暮らしですが外から見えやすい場所にあるのでとても気を使っています。

ちょっといろいろ気を使う面が多く大変だなと思うかもしれませんが、女の子の一人暮らしを安全に楽しいく快適に過ごすために、より安全な家にしましょう。

  [スポンサードリンク]

女性の一人暮らしの防犯対策

女の子の一人暮らしをしていく中で、安全な生活を試みることがとても大切であるというお話を進めてきましたが、もちろん安全性をより強化していくためにも自分なりの防犯対策を準備しておくことが必要なのではないかと思います。

実際に現代でも、女の子の一人暮らしを狙った犯罪が増えていることかと思いますが、それに伴って防犯アイテムも増えているのが実際のところなのです。

だからこそ、それら防犯グッズを事前に準備しておいて、いざとなった時の為に使うことを私はお勧めします。

女の子の一人暮らしにとって防犯対策をどれくらい取れているのかというものは、かなり大切なところであります。

実際に防犯グッズを揃えて事前に準備しているという方は、あまり多くはないと思うのですがそれでも欠かせないものなのです。

基本的なものであれば、防犯ベルであったり防犯ブザーが一般的であると思うのですが、その他にも誰かの指紋が部屋の窓についたりすれば、それを認識するアイテムまで存在します。

自分に合った防犯グッズを事前に買っておくことで、きっとストーカーなどの被害もかなり減少していくのではないかと思います。

不安な女の子の一人暮らしにとって、しっかりと安全性を考える事、そしてその為の対策として自分に最も合った防犯グッズを揃えていることをお勧めします。

いざとなった時に、すぐに使えるように練習をしておくことまでしておけば、女の子の一人暮らしにはより安全になるかと思います。

女性の一人暮らしの楽しみはインテリア

f1_middle

ひとり暮らしする女の子の楽しみはやはり洋服やインテリアにこだわることだと思います。

あとは料理の勉強をしたり、ともだちにふるまったり・・・

女の子にしかできない楽しみだからこそ、一人暮らしという条件をいかしていくのが最も良いのではないかと思います。

女の子ならではの楽しみには、男の人と一緒にいたり誰かと一緒に住んでいる条件のもとで実行することは必ずしも可能ではありません。

だからこそ、このチャンスを生かして自分なりの女の子の楽しみ方を探していけばよいのです。

私が実際にやっていた女の子の楽しみ方とは、観葉植物を育ててみたりお花を買ってきて飾ってみたりといった、本当に恋愛マンガに出てきそうな事ばかりをしていました。

そのことから、私が昔から読んでいたアニメの主人公になったような気分に浸ることができて、とても新鮮な感じを得ることができました。

もしもこの女の子の楽しみ方が分からないという方であれば、まずは少女漫画の世界をマネしてみればよいのではないかと思います。

そのことによって、きっとあなたの一人暮らしには変化が生まれることであり、きっと楽しい女の子ならではの生活が過ごせるのではないかと思います。

女の子の楽しみ方とは、一人暮らしの女性にしか味わえない事であり、きっと理想の楽しい時間を過ごしていくことができるのです。

まるで自分の描いていた少女漫画のように、一人暮らしによってその想いを実現させることは可能なのです。

一人暮らしをしてみて

01

女の子が一人暮らしをしてみてみんなが共通して言うことがあると思うのですが、それは自分が想像していた以上に苦労もあったししんどい時も多くありました、と言うのです。

一人暮らしを始める前であれば特に意識をしていなかったことであっても、実際に自分が一人で生活をし始めて見れば、今まで当たり前だったことが不便であったり面倒なことまで自分でしなければいけないのでとても大変なものなのです。

だからといって、一人暮らしをしないのではその苦労やしんどさが分からないと思うので私としては、女の子であれば一度は味わっていただきたい事であると思うのです。

一人暮らしをしてみて分かることとは、きっと物凄い数あってそれをこれからの生活に活かしていくこともまた重要なことなのです。

一人暮らしには今まで実家生活をしてきた方であれば自分のご飯や洗濯、家事も全て自分の力でやっていかなければいけません。

きっと今まで自分のお母さんがやってくれていた内容を一人でこなすことになってくるので、そのしんどさは相当なものになって来ると思うのですが、それでこそ一人暮らしの醍醐味になるのです。

逆にいえば、それらの家事をしなければ取り返しのつかないことになってしまうので、それを味わえるのも一人暮らしならではの事なのです。

私も実際に一人暮らしをしてみて思う事はたくさんありましたが、今でもそのしんどかった事や辛かった事は思い出としてなっています。

きっと一人暮らしをしてみる事で、自分を成長させる事が出来るのではないかと思います。

女の子の一人暮らし(まとめ)

女の子の一人暮らしについて、今まで多くの事をお話して進めてきましたが、もちろん良いことも悪いことも両方あることが実際のところであります。

しんどい事もあれば、逆に一人暮らしでしか味わえない楽しいこともあるのが一人暮らしの良いところであるので、一概に悪いとか良いとか言えるものではないのです。

その事からも、女の子の一人暮らしには理想と現実が混じり合ったものだと言うことが現状なのではないかと思います。

私が今までに女の子の一人暮らしについてお話してきたことは、あくまでも役に立つ知恵なので完全なものではないかと思いますが、この他にもたくさんの使える事や楽しく過ごしていく方法があるのです。

もちろんそれらを思いつくのも考えるのも、実際に女の子の一人暮らしをした者にしか語れない事であると思うので、それぞれが体験してみれば良いのだと思います。

危険と背中合わせで生きていく女の子の一人暮らしでもあれば、楽しい漫画の世界のような一人暮らしであると、様々な感想に分かれると思いますが、結局は一人暮らしには自分でしか作れない空間であるからこそ、自分自身が思うように作っていけば良いのです。

もしもそれが良いと思うのであれば、その生活を続ければよい訳であり、ダメだと思うのであればまた違う生活にしてみれば良いのです。

女の子の一人暮らしとは、自分の生活を1からつくっていくにはとても良い環境であり、自分なりに満足できる暮らしなのではないかと思います。