インストというものは

  [スポンサードリンク]

人気が出るバンドであれば、SEを効果的に使っていけば良いとお話をしましたが、その他にもライブで使える小技は存在するのです。

特に、楽器演奏が自分たちの魅力と言うバンドであればより有効的なのですが、ボーカルを含んでいない楽器のみの演奏を披露する時間を少し取る事によってライブの盛り上がり方が変わってきます。

楽器隊のみの演奏とは、インストと言われるものなのですが、インストを所々にはさんでいく事で凄くライブとしてのメリハリがつくかと思います。

インストには、ギター・ベース・ドラム・キーボード等が中心になって作っていける曲の事なのですが、ギターやキーボードがメロディーラインを担当する事で、通常の曲演奏をする前だったりMC中にする事で、凄くライブの完成度が良くなります。

私がバンドをしていた時では、SEの後にインストをして、その後にやっと曲を演奏していくような順番で組み立てる事が多かったのです。

この事で、ライブに対して盛り上げる意識がメンバー全員強くなっていくものなのです。

楽器隊だけで曲を構成していくインストには、きっと初心者から音楽に精通した方までが聴いてて魅力を感じるものです。

普段セッションなどでインストのライブを見る事ができるのですが、通常のライブにとってなかなかお目にかかれないインストだからこそ、とても価値があるように見えてしまうのです。

人気バンドになるには、このインストというものを織り交ぜてみれば、意外と面白いかもしれません。

リハーサルスタジオのスタッフさん


出典:http://www.after-beat.co.jp/

人気バンドになるために、リハーサルスタジオを利用してバンド練習をする事が必要だとお話をしましたが、ただ練習をするだけに行くのではなく、他の目的もしっかりと持っていることが必要な事なのです。

基本的にリハーサルスタジオと言えば、音楽知識の豊富なスタッフさんであったりレコーディングのエンジニアさん、受付の方であってもバンド経験が豊富な方も多いものなのです。

そんなに音楽の知識を持った人が集まっている環境だからこそ、人気バンドになるために積極的にスタッフさんと仲良くなっていく必要があります。

リハーサルスタジオに通ってスタッフさんと仲良くなる事とは、言わば人気バンドになる為の第一歩である事と同じなのです。

私がバンドをしていた時も、リハーサルスタジオをレンタルさせてもらったスタッフさんにはとても積極的にコネクションを求めに行きました。

もちろんその事によって、音楽的な知識が増える事も多かったのですが、それよりもプロのミュージシャンの方に会わせていただいた事もありました。

このように、バンドマンにとってはメリットの多い事なので是非オススメします。

リハーサルスタジオのスタッフさんには、積極的に仲良くなる為に会話をしていく事が重要であります。

それによってスタジオの状況や楽器の事、もしくはプライベートであっても様々なお得な情報を教えてもらえる事もあるので、人気バンドになるためには絶対に必要不可欠な事かと思います。

スタジオ内の宣伝チラシ

リハーサルスタジオに行けば、行った人であれば絶対に分かるかと思うのですが、きっとバンドの宣伝チラシや楽器パート募集の紙が大量に貼られています。

これには、音楽をしている方であれば誰もが目に止まってしまうものなのですが、この中からも人気バンドになるための、ある小技があるのです。

簡単に言えば、それらの宣伝チラシから自分たちにも使えそうなスキルを盗んでいくという技であります。

これをするかしないかによって、そのバンドの宣伝能力は確実に左右されてくるのです。

基本的に、人気バンドの共通点は決して曲が良いだけとは言えません。

ある程度バンドとして方向性が固まってきたのであれば、宣伝をしていく力も必要になってきます。

その為に、リハーサルスタジオに宣伝チラシが貼られているのです。

しかし、そのチラシを単に眺めているだけではなく、このバンドにはこのような工夫がされていたりアーティスト写真が優れている、等と自分たちにも使えそうな技術を盗んでいくのが最も良いのです。

その事によって、いざ自分たちが宣伝チラシを作る事になってもスムーズに良いものを仕上げていく事ができるのです。

リハーサルスタジオ内のチラシを、ただの紙切れだと思っているのでは人気バンドへなっていく事はできません。

そのあらゆる工夫やアイデアを自分たちが盗む事によって、より良いバンド作りに繋がっていくものなのです。

宣伝チラシはそういう意味で、バンドにとって良い刺激になるかと思います。