遠征イベントを出来るバンド

人気バンドになるためには、遠征イベントというものも必須になってきます。

もちろん普通のライブであれば地元のライブハウスで行うと思うのですが、人気になればきっと遠くの所まで行く機会というものが増えてくるのです。

その為にはまず地元のライブハウスで自分達の成果を果たせるように、下積みをしていく必要があるのです。

初心者の方であれば、まずは自分達の地元のライブハウスでしっかりと有名バンドになっていくのが第一歩になってきます。

遠征イベントとは、まずは自分達のバンドのファンを増やす事が先決となってくるのですが、それを完成させることによってバンドとしてもよく成長していくのです。

遠征イベントをする手順としてはまずは、自分達が地元のライブハウスで30人程度の固定のファンを掴まえる事が絶対条件になってきます。

もちろんそのファンが多ければ多いほど遠征イベントをするには有効的になってくるのですが、その為にもしっかりと通常のライブをこなしていかなければいけないのです。

私がバンドをしていた時でも、遠征イベントをしたいが為に毎回のライブに力を入れていました。

もちろん遠征イベントをする事で、自分のバンドにとっても良い経験になるのでとても良いかと思います。

遠征イベントを出来るバンドとは、まずは自分達の通常のライブに対して力を入れてお客さんを掴んでいかなければいけません。

それが出来てこそ、初めて遠征イベントを企画していけるバンドに成長していくのです。

移動手段を準備すること

  [スポンサードリンク]

人気バンドになるためには、必ずしも遠征ライブというものが必要になってくると言うお話をしましたが、もちろん遠征するためには様々な準備が必要になってきます。

通常のライブイベントよりも更に遠い土地でライブをする訳ですから、当然の事ながら移動手段というものを確保しておかなければいけません。

しかし、遠征を出来る人気バンドであれば楽器や機材と言うものが相当あるので、きっと新幹線などの公共手段では不可能になってきます。

だからこそ機材車の手配と、それを運転するドライバーが必要になってくるのです。

機材車といえば、プロのアーティストであれば大型トラック3台分くらいを使って運んでいるものをイメージするかもしれませんが、そのような大型車をレンタルすれば費用的にも物凄いものになってきます。

その事から、一番現実的に考えれば大きめの自家用車で運転してくれる友人などを募集するのが一番良いかと思われます。

私がバンドをやっていて遠征イベントに行く時であれば、私の大学時代の友人に車を出してもらい、1日1万円程度で車を出して運転をしてもらっていました。

もちろん費用も安くなりますし、友人にとっては旅行気分という一石二鳥な条件で移動手段を確保する事ができたのです。

遠征イベントを成功させるには、まず移動手段を明確にしておかなければいけません。

どれだけ人気バンドであっても、これが出来ていないことでは絶対に成り立たないのでしっかりと方法を考えておく事が重要かと思います。

宿泊先の計画も

人気バンドになって遠征イベントを出来るようになれば、移動手段を確実に手配しておかないと成り立たないというお話をしましたが、それと平行して宿泊先をしっかり決めておくことも重要ではないかと思います。

たいてい人気バンドの遠征であれば、ホテルを予約しておいたりレコード会社がある宿泊先に泊めてもらえるのが一般的なのですが、まだ経験が浅い方であればそのような条件だと厳しくなってきます。

だからこそ、もっと手軽に宿泊先を確保できてしまう方法があるのです。

私が遠征イベントにいく時であれば、必ずと言って良い程友人にお願いをしていました。

バンドメンバーが5人いるのであれば、その5人の誰かの友人に協力してもらって、アパートであってもそこに泊めてもらっていたのです。

機材車とその友人のお宅の2箇所であれば、何とか寝泊りできる環境であったので、まだ人気がないバンドであればこのような方法をオススメします。

もちろん地域によっては友人がいない、という事も多くありますがその場合であっても県を跨いででも良いから友人のお宅で寝かせてもらっていました。

バンドの遠征には、このような苦労を重ねてこそ、いつかは人気バンドまで上がっていけるものなのです。

遠征イベントをするには、確実に宿泊先の手配をしておかなければいけません。

友人の小さい部屋であっても感謝の気持ちを忘れずに持って、遠征に臨んでいかなければいけないのです。

これが人気バンドになるための大切な事なのです。