箱根美術館の紅葉について。見ごろはいつ頃?おすすめのスポットは?

imgres

紅葉といえば、有名なところはたくさんありますが
神奈川県に住む私がお気に入りの場所といえば、箱根。

箱根にはたくさんの紅葉スポットがあります。

なかでも、人気があるのは箱根美術館の紅葉ですね。

家族で温泉旅館に宿泊して紅葉も楽しむのもよし、
カップルでドライブがてら紅葉を鑑賞にいくのもよしの
おすすめの紅葉スポットです。

そこで今回はそんな箱根美術館の紅葉について御紹介しようと思います。

箱根美術館とは?

箱根美術館は神奈川県の箱根町にある、箱根で最も古い美術館です。

創設者は岡田茂吉で生前に集めた東洋・日本美術のうつ陶磁器が公開されています。

そしてここのお庭はとてもきれいなので必見です。

展示を楽しむだけでなく、四季折々のこの和風庭園の美しさを楽しむために
一年に何度も訪れるという人も多い美術館です。

もちろん海外からの観光客にも人気なので
外国人のお友達にも紹介してみるのもオススメです。

アクセスは、JR小田原駅下車 小田急線小田急ロマンスカー箱根湯本駅下車
小田原駅または箱根湯本駅より箱根登山鉄道で強羅駅下車です。

そこからケーブルカーで行ってもよいし、施設巡りバスも利用できます。

箱根美術館の紅葉の見頃は?

では、箱根美術館の紅葉の見ごろはいつ頃なんでしょうか?

紅葉時期の目安は、毎年11月中旬から11月下旬ごろ。

強羅公園の隣の箱根美術館の敷地内の
日本庭園にあるのは200本を超える紅葉。

シーズンには真っ赤に色づいて、
思わず息をのむようなインパクトのある美しさです。

茶室もあるのでゆっくり鑑賞しながらお茶を楽しむのもオススメです。

もちろん、美術館内には美しい美術品が並んでいるので館内も楽しみたいですね。

箱根美術館の周辺の観光スポットは?

箱根へせっかく足を運んだなら、ほかの場所も観光したいですよね。

一番近い観光スポットと言えば、隣接している強羅公園。

強羅公園はさまざまな体験教室を開催しています。

拭きガラス体験や陶芸体験などいろいろあるので、
家族でそれぞれ何かに挑戦してみるのもいいですよね。

自分で作ったものが御土産にもなるから体験してお土産も手に入れて一石二鳥です。

他にも箱根には美術館などがたくさんありますから、
お気に入りをみつけてみてください。

箱根も四季折々の景色を楽しめる場所。

秋の紅葉だけでなく、初夏の蛍やアジサイ、
春は桜などその季節の景色を楽しみに
何度でも足を運びたくなりますね。