干し柿の食べ方は?お菓子にも使える?硬い場合は?

お茶の時間、お茶のお供に干し柿を食べたくなるという方もいますよね。

なんだか懐かしいほっとする味わいのある甘い干し柿。

そんな干し柿は柿の果実を乾燥させた食品ですから、
自宅で作っているという方もいるでしょう。

干し柿はそのままいただいても美味しいですが、
ほかにもいろいろなレシピに活用することができるんですって。

そこで、今回はそんな干し柿の
美味しい食べ方について御紹介しようと思います。

20071204-2-4

干し柿の食べ方

干し柿は、そのままでは食べられない渋柿を使って、
乾燥させることで渋柿の渋みの元タンニンの渋抜きがされて、
甘味が強く感じられるようになることでできます。

日本以外に中国や台湾などでも干し柿は作られるそうです。

日本ではヘタに柄と枝の一部のついた柿の実の果皮を剥いて、
柄と枝のT字型の部分を紐で結びます。

一本の紐に数個から十数個の皮をむいた柿を結んで、
雨露をさけて、風通しを良くするために
軒先などの屋根の下に吊るして乾燥させます。

出来上がった干し柿はそのまま食べるほかに
いろいろな食べ方があります。

干し柿を自宅で作ったら、食べ方はたくさんあるので
色々な食べ方を楽しみたいですね。

例えば御料理にも使えます。

よく聞くのはてんぷら。

精進料理でも干し柿を縦に割って間にチーズを入れて
てんぷらにしておき、冷めてからスライスするという方法があるそうです。

他にも、豚肉を巻いて焼くレシピもあります。

干し柿に豚肉を巻いて、サラダ油を敷いたフライパンで
転がしながら焼いて一口大に切ったらわさび醤油で頂きます。

  [スポンサードリンク]

干し柿をお菓子に使えるの?

干し柿はたくさんあるとそのままで食べるだけでは勿体ないですね。

そこでお菓子にも入れてみましょう。

一番シンプルなレシピとしたら干し柿のパウンドケーキです。

作り方をご紹介しましょう。

材料

まず材料は、

・干し柿4個
・無塩バター大さじ7
・三温糖1/2カップ
・卵1個
・ハチミツ小さじ2
・薄力粉2/3カップ
・ベーキングパウダー小さじ1/4

です。

作り方

まずは準備から。

パウンド型にオーブンシートを敷いておきます。

干し柿はヘタを取って1センチ角ぐらいのさいの目切りに、
飾り用に4等分にしたものも置いておきます。

バターを泡立ててクリーム状にしたら三温糖を加えます。

良く混ざったらハチミツも加え、
溶き卵を少しずつ加えて混ぜ合わせます。

薄力粉ベーキングパウダーをふるっていれて、
さいの目に切った干し柿もいれて混ぜ合わせます。

型に生地を流したら4等分にした干し柿もいれて、
160℃のオーブンで40分程焼きます。

これで出来上がり。

しっとりして干し柿の優しい甘みも感じる美味しい御茶菓子になります。

干し柿が硬くなってしまったら?

硬くなってしまった干し柿は
一度水につけるとやわらかくなります。

この時、砂糖水に一晩つけると
あんぽ柿のようにふっくらします。

またすぐに食べたい場合には軽く蒸す方法も。

ラップして電子レンジで温めれば
温かい干し柿としても楽しめますよ。