リプロスキンの効果は?使い方は?クレーターにも効果があるの?

若いころは、ニキビがどんどんできてどうしたら治るのだろうと悩んだことがありました。

大人になったらニキビで悩まされることはないと思っていたのですが、不規則な生活が続いていしまうとニキビがすぐにできてしまいます。

そして大人ニキビはなかなか治らないんですよね。

私のようにニキビで悩んだことのある方はご存知かもしれませんが、ニキビのケアに効果があると注目されているリプロスキンというアイテムがあります。

今回はこのリプロスキンについて、ご紹介しようと思います。

image20

リプロスキンの効果は?

リプロスキンはニキビに効果があると言われていますが、実際にはどのようなお肌の効果があるのでしょうか。

まずはニキビに効果がある理由からご紹介しましょう。

リプロスキンの美容成分はニキビ跡の色素沈着をおさえるダーマホワイトやニキビの炎症と悪化を止めるグリチルリチン酸2K、水溶性プラセンタエキス、皮脂の過剰分泌をおさえてくれるイソフラボンなどが配合されています。

これらの美容成分の働きで、赤ニキビ跡や黒ニキビ跡の消失
新しくできるニキビの予防、そして肌環境の改善の効果が期待できます。

リプロスキンの使い方は?

リプロスキンは洗顔後のメイクの前やメイク落としをした後のスキンケアで一番最初に使うことが大切です。

使い方は手に7~10振り程して顔につける前に両手でしっかりと温めます。

そして顔にハンドプレスしながら全体にじっくりと浸透させていきます。

この後にお気に入りの保湿液で保湿をすれば完璧です。

使う時の注意としては、手は清潔な状態で使うこと。

手のひら全体をシッカリと使って、手の温かさで浸透させていくことです。

肌の生まれ変わり(ターンオーバー)には3週間かかるとされていますので、効果が出始めるには1ヶ月程度は様子を見たほうがいいです。

口コミでも1ヶ月~2ヶ月でニキビ跡が消えたという声が多いです。

ただし、ニキビ肌自体はもっと早い段階で改善が見られます。

ニキビ肌に悩んでおられる方の中には、使い始め1週間で効果が出たという声もありました。

リプロスキンはクレーターにも効果があるの?

クレーターと呼ばれるデコボコのニキビ跡はなかなか治らないと悩んでいる方も多いですね。

このクレーターにもリプロスキンが効果があるのか気になるところですね。

このクレータータイプのニキビ跡は、実はニキビの炎症のダメージがお肌の奥まで届いてしまってお肌の奥までダメージを受けてしまっている状態なんです。

だから、このクレーターをなおす為にはダメージを受けたコラーゲンを再生することが大切。

その為には、クリニックでの治療が必要となります。

ということは、リプロスキンではクレーターを改善することはできないということなのかというと、実際にはリプロスキンを使用していてクレーターが改善したという方もいますから、一概には言えません。

申し込む際は公式サイトからが確実です。

その人のお肌のタイプやクレーターになってしまった原因などによってもその効果は違うので、先ずは試してみるのが一番ですよ。