アトピー改善は腸内環境にあり

本人はもとより、家族もつらいアトピーを改善するためには、かゆみを抑えるとともにその原因をしっかり取り除いていくことが大切です。

アトピー改善のための食生活

アトピーで苦しむ方の多くは、血圧が低く、消化器官や代謝能力、免疫力が弱いなどの特徴があります。

免疫器官をコントロールしているのは「腸」であるということ。

腸内細菌がアトピーに有効であることが最近の研究でわかってきています。

腸内細菌を活性化させて腸内環境を改善することはアトピーを改善するための第一歩です。

topimg

腸内環境を活性化させる発酵食品や乳酸菌などを中心に、たんぱく質やビタミンB群、鉄分、葉酸、亜鉛などを積極的に摂るようにしましょう。

アトピーでも安心!アトピー向けレシピ

アトピー対応 ふわふわの蒸しケーキ

f185efdfba67a99852dd84d2776e0efd

材料

米粉 80g
ココナッツパウダー 30g
てんさい糖 30g
ベーキングパウダー 3g
重曹 3g

ココナッツミルク 100g
粒あん 100g
水分(水、豆乳など) 適量
オイル(グレープシードオイルなど) 大さじ1.5

作り方

① 粉類をまぜ合わせます。

② ①にココナッツミルクと粒あんを入れて混ぜ、カップケーキを作る際の生地と同じぐらいの柔らかさにします。最後にオイルを加えます。

③ ②をカップケーキの型に入れ、レンジで1分半、または蒸し器で12分蒸して出来上がり。

※レンジはふわふわ、蒸し器はしっとりもちもちに出来上がります。
 アトピーの子供にも安心。

カルシウムたっぷり!小松菜&にぼし炒め

86ca3da8ff1de32b7d457d3a296b514472596a76.90.2.3.2

材料(2人分)

小松菜 1束
にぼし(たべるにぼし) ひとつかみ
オリーブオイル 大1
ガーリックソルト 適量
          

作り方

① 小松菜はよく洗い水気を切って5㎝ぐらいに切ります。

② フライパンにオリーブオイルを熱して小松菜を強火で炒めます。

③ 小松菜がしんなりしてきたらにぼしを加え小松菜に完全に火が通るまで炒めます。

④ ガーリックソルトで味を整えて出来上がり。

※にぼしは「たべるにぼし」を使いましょう。

 小松菜を炒めた時に出てくる水分をにぼしに吸わせるのがポイントです。

  [スポンサードリンク]

普段の生活で出来るアトピー対策

アトピーは日常生活に気をつける必要があります。

・水道水に注意する

・野菜や海藻を摂取する

・皮膚を清潔にする

・食べ過ぎない

・加工食品、甘いもの、スナック菓子類を避ける

・早寝早起きを心掛ける

・ストレスや疲労をためない

これらの点に注意しながら生活をすることは大切ですが、過剰に神経質にならないことも重要です。

アトピーに効果!?アトピー改善サプリメント

アトピー改善に効果が期待出来るサプリメントが話題になっていますが、ほとんどが乳酸菌などの腸内環境を整えるもの。

アトピーを根底から改善するためには、腸内環境を正常にすることが何よりなので、腸内環境を整えるサプリメントはアトピーの根治を目指す場合に理想的なサプリメントといえます。

腸内細菌はすべての人間の体内に存在しているものですし、食物によるアレルギーとは無縁のものです。

腸内環境を改善するためのサプリメントは積極的に摂取しましょう。

アトピー改善は腸内環境を整えることが先決です。