真心こめて贈りたい 敬老の日ギフト

敬老の日とは、長年社会のために尽くしてきた高齢者を敬愛して
長寿を祝う日として国民の祝日とされています。

敬老の日には、高齢者をいたわり
感謝するための行事が全国的に行われます。

敬老の日に贈りたいプレゼント

敬老の日には、尊敬と感謝の気持ちとともに、
おじいちゃん、おばあちゃん、
お父さん、お母さんへプレゼントを贈りましょう。

敬老の日人気ギフト

・花ギフト

・スイーツ

・高級グルメ

・アルコールギフト

・旅ギフト

・洋服・和服

・マッサージ器

・ひざ掛け

・健康グッズ

・服飾雑貨

・靴

・パジャマ

などが人気ですが、敬老の日の贈り物は
相手の好みを考えて選びましょう。

もらって嬉しい敬老の日のギフト

敬老の日にもらって嬉しかったという意見の多い商品は
食べ物やお酒などのおいしいもの。

次いで人気なのは、近況を気遣う手紙や
電話などのコミュニケーションです。

何を送るわけでないけれど、「常に心に掛けてくれている」
という気遣いが嬉しいという声も。

さらには、一緒に食事に出掛けるのも高評価です。

高価なものよりも、「いつも思っています」という気持ちが
こもっているなら何でも良いという意見が多数です。

巷で人気の「似顔絵ギフト」も嬉しい贈り物のひとつです。

e5bee87bc90f97b7f78bd2ff50981c59

敬老の日にプレゼントされるとしたら欲しいもの

もし、敬老の日にもらえるとしたらどんなものが欲しいかというと、
一番人気は、「ファッショングッズ」「美味しいもの」「花」が上位です。

普段自分では選ばないけれど、もらったら嬉しい・・・

そんな商品を選んであげるのも良いですね。

旅行や花は敬老の日の定番ギフトとなっていますが、
予算が許すなら、心を込めた贈り物に花を添えて・・・
といった演出も喜びが倍増するでしょう。

敬老の日に孫心(まごころ)込めて

近頃は、敬老の日に「祖父母参観」を
行っている幼稚園もあると聞きます。

祖父母とのふれ合うことで、
敬愛といたわりの心を育む一環でもあるのでしょう。

  [スポンサードリンク]

敬老の日のプレゼントにかける予算

敬老の日のプレゼントを贈る場合、
いくらぐらいの予算が妥当かといいますと、
およそ3,000円~5,000円が一般的です。

プレゼントは値段ではなく、いかに心がこもっているか・・・ですので、
3,000円のものでも、贈る人の真心がこめられているならば
3万円の品物に相当する価値があるといえます。

敬老の日には手作りギフト

心のこもった贈り物といえば「手作りギフト」ですが、
敬老の日の贈り物にも手作りギフトがおすすめです。

とくに、可愛い孫からもらった
手作りのプレゼントはとっても嬉しいもの。

お金はかけなくても贈ることが出来る
素敵なプレゼントととしておすすめなのが、

・直筆の手紙

・手作りお菓子

・色紙

・手作り似顔絵

・手作り手芸用品

・手作りカード

などです。

自宅にあるものを利用して手作りギフトとして贈りましょう。

おじいちゃん、おばあちゃんは形だけの高価な贈り物よりも、
たった数枚の直筆の手紙の方が数倍嬉しいものです。

おじいちゃん、おばあちゃんの喜んでくれる顔を想像して
心を込めてプレゼントを作ってみましょう。