たかが肩こり・・・されど肩こり・・・

肩こりは日常的に起こるもので、あまり深刻に捉えないことが多いのですが、肩こりがなかなか改善されないと思ったら突然心筋梗塞で倒れた・・・など重大な病気が肩こりという症状であらわれる場合があります。

auto-IzxQnI

肩こりは軽視しがちな疾患ですが、肩こりが長引く、通常の肩こりと違うなど、肩こりに少しでも違和感を感じたら、すぐに病院を受診しましょう。

肩こり解消法

肩こりには病気が原因で起こる肩こりと、病気が原因ではない肩こりがあります。

病気でない肩こりは、合わないメガネや冷え性、無理な姿勢、運動不足、姿勢の悪さなどが原因で起こります。

肩こりを解消するには、日常生活での姿勢や生活スタイルを改善することが大切です。

肩こり解消に大切なポイントは以下の通りです。

・正しい姿勢を保つ

・肩の筋肉を鍛える

・血行をよくする

・肩こりに効果的なツボを刺激する

・肩甲骨を開くストレッチを行う

・首まわりのリンパ節を刺激するマッサージを行う

肩こりに効くストレッチ

肩こりを解消するには、肩周りの筋肉をほぐすストレッチが効果的です。

肩を回す

両肩を片側ずつ回します。

肩甲骨が動くのを意識します。

肩を動かす

腕を上げてひじを曲げ、反対側の手でひじをつかんで軽く引っ張ります。

背中で腕を組む

腕を背中にまわして後ろで組みます。

肩こりに効く!お手軽マッサージ機器

肩こりや首こりを感じたら、その場でコリを解消してくれるマッサージ機器がおすすめです。

人気のマッサージ機器をご紹介しましょう。

パナソニック 首専用 低周波治療器 ネックリフレ EW-NA11-S

コリを感じたらワンタッチ装着。

首筋のコリのポイントにあたりますので効果的にコリが解消します。

クロシオ 管理医療器具 家庭用電気マッサージ器 とんとん一休さん

体格に応じて調節できますので自分専用のマッサージ器になります。

携帯型赤外線治療器 エルフィール ビーンズ AE-10

手の平サイズの赤外線治療器。

コードレスでいつでもどこでも温熱治療ができます。

軽視してはいけない肩こり

肩こりは病気と密接に関係しています。

内臓疾患の初期症状が肩こりとしてあらわれる場合もありますし、肩こりが重症化して病気を引き起こすこともあります。

どちらにしても、肩こりは軽視できない症状です。

肩こりとストレスの関係

過度のストレスは自律神経失調症の原因となります。

自律神経失調症は交感神経と副交感神経の機能が乱れることで起こります。

人はストレスを受けると、ストレスに対抗すべく交感神経が優位になって心拍や血圧を上げて筋肉を硬くして体を緊張状態にします。

この状態が長く続くと肩こりが起こるというわけです。

肩こりに効く市販薬

市販の肩こりに効く薬は血行を良くして新陳代謝をあげる作用があります。

市販されている飲み薬

エスファイトゴールド

ベッセンアイ錠

アリナミンEXプラス

コリホグス錠

ナポリンS

ノイビタZE

肩こりには飲み薬のほかに貼り薬も効果的です。

肩こりに効果?肩こり用ネックレス

肩こりに効くといわれるネックレスといえば「磁気ネックレス」が有名です。

有名なプロゴルファーが愛用していることからかなり人気のアイテムですが、購入者の口コミはさまざまです。

思うような効果が得られないなど、体質的な相性もあるようです。

体に磁気を浴び続けるのはあまり良くないといわれます。

磁気ではなく、トルマリンなどの素材を使用したネックレスを利用してみるのも良いでしょう。