子供の髪型、男の子の長めスタイルの簡単カット法とアレンジなど

お子さんをお持ちのお母さんは、
子供のヘアカットどうしていますか?

女の子なら長さを整えるだけは
自宅でやっているという方も多いでしょう。

でも男の子は自宅でカットしてあげるのって結構難しそうですよね。

だからいつも短くバリカンでカットしてしまっているなんて方もいるでしょう。

今回はそんな男の子の長めスタイルのカット方法などを紹介いたします。

sdfg

男の子の長めスタイルのカット方法は?

男の子の長めのヘアスタイルって
ちょっと自宅でカットするのは難しそうですよね。

でもだいじょうぶ。

ここでは一番簡単な方法をご紹介します。

もともと長めのヘアスタイルにしていた男の子が
髪の長さを整える程度ならさほど難しくはありません。

今ある髪の毛を少しずつとって、
くるくるとねじって毛束を作ります。

その毛束をすきばさみを使って
少しずつカットしていけばよいのです。

だいたい毛束の中心から毛先側に向かって
2,3回鋏を入れればいいのです。

髪全体を同じようにしてカットしていけば、
すっきりと整うでしょう。

もちろんちょっと長さが気になっている所は、
初めに普通の鋏でカットしてからすきばさみを使ってもいいです。

すきばさみでカットするメリットと言えば、
失敗しても不自然な感じにはならないこと。

ナチュラルな仕上がりめざしてがんばりましょう。

  [スポンサードリンク]

男の子長めヘアスタイルのアレンジは?

女の子のヘアアレンジはヘアアクセサリーを使って
いろいろと楽しめますけれど、
男の子のヘアアレンジというとちょっと難しいですね。

でも特別な席などでいつもとは違った雰囲気になる為にも
アレンジ方法を覚えておきましょう。

簡単なアレンジ方法としては、いつもとは違う分け目にすること。

いつもよりちょっとサイドによっているなど
分け目を決めたら、スタイリング剤で
分け目からしっかり分けて固めておいてもいいです。

他にもヘアアイロンを使って
すこしカジュアルな雰囲気を演出してみたりできます。

男の子のヘアアレンジと言ってもある程度長さがないと難しいので、
その点では長めスタイルの人はすこしやりやすいでしょう。

男の子も最近はいろいろなヘアスタイルが紹介されるようになって、
おしゃれに敏感な男の子は試してみたい髪型があったりするかもしれません。

最近は、有名スポーツ選手の真似をしたりする子供もいると言います。

出来るだけその気持ちに応えてあげたいものです。

自宅でヘアカットに自信がない場合には、
美容院にお願いしてもいいですよね。