七五三 父親の服装について。おすすめのスタイルは?写真撮影の際は?

七五三と言えば、子供の成長を願って神社などにお参りしてから、
家族で御食事に言ったりとお祝いするご家庭も多いでしょう。

そのまま、家族で記念撮影をするという方もいると思います。

そんな時、お父さんはどのような服装をすればよいのでしょうか?

今回は、七五三の父親の服装についてご紹介しましょう。

540x570-2005121200004-2

七五三の父親の服装でオススメのスタイルは?

では、七五三の父親の服装に決まりはあるのでしょうか?

その答えは、NOです。

特にこのような服装をしなくてはいけないという決まりはありません。

となると余計にどのような服装をすればいいのか迷ってしまいますよね。

まず、一番一般的な服装としては正装です。

お子さんが着物を着た場合には、お母さんは着物かフォーマルスーツ。

お父さんもダーク系の色合いのスーツにネクタイがよいでしょう。

とくにスーツは黒にする必要はありませんが、
子供より目立たない様に気をつけましょう。

もしお持ちのフォーマルスーツが黒しかない場合には、
インナーに白や優しいピンク色のシャツなどをきて、
すこし明るい雰囲気にしましょう。

またネクタイでもかなり雰囲気が変わりますから、
明るい色の物を選ぶ様にしましょう。

  [スポンサードリンク]

また、正装よりは少しカジュアルなスタイルもあります。

お子さんがワンピースなどの洋服の場合や、
子供がまだ小さいので良く動き回るという場合には、
少しカジュアルな方が動きやすいでしょう。

お母さんがフォーマルワンピーススタイルなら、
お父さんはダーク系のスーツにネクタイにしましょう。

前撮り写真撮影の際の服装は?

では、七五三の記念撮影を前撮りでしてしまう時には
どんな服装で行けばいいのでしょうか?

お父さんの服装はスーツで大丈夫です。

無難なフォーマルスーツを選べば、問題はありません、

もちろん仕事に着ているスーツでも構いませんが、
キレイにクリーニングされた形の整ったものにしましょう。

記念撮影の前撮りの場合には、神社にお参りに行くことを考えなくてよいので、
お母さんもパステルカラーのスーツなどがきれいに見えます。

それに合わせてお父さんもネクタイを選ぶなどの工夫をすればよいでしょう。

子供の晴れの日の七五三。

記念撮影なども多く、写真でも残りますから
できるだけ家族の雰囲気を統一すれば
写真に写った時も綺麗にみえます。

子供の服装に合わせて、お父さんとお母さんの服装も選ぶようにしましょう。

あとで写真を見たときに、恥かしい思いをしない様に
きちんと話し合って事前に準備しておくと良いでしょう。