長瀞の紅葉について。見頃はいつごろ?おすすめスポットは?

秋と言えば、食欲の秋、読書の秋、芸術の秋。

気候もよくなってくるので、いろいろなことに挑戦したくなりますね。

そして、秋と言えば紅葉の秋でもありますね。

ノンビリと美しい紅葉を眺めることができるのはとてもうれしいことです。

紅葉スポットといえばたくさんありますが、
今回は長瀞の紅葉について、
見頃やおすすめスポットなどについてご紹介しましょう。

e830d9d70b5f101e4f6f51983ea12d7c

長瀞ってどんなところ?

長瀞といえば、長瀞渓谷。

埼玉県の秩父郡長瀞町に位置していて、荒川上流部の渓谷です。

国の名勝・天然記念物として指定されています。

この長瀞は、ライン下りと岩畳が有名なところで、
家族や友達といっしょにカヌーやラフティング、
キャンプなどを楽しむ方が多くいます。

【関連記事】長瀞ライン下りのおすすめコース

そして、秋は紅葉の名所としても知られています。

アクセスは、秩父鉄道長瀞駅から徒歩で5分ほどのとても便利なところです。

長瀞の紅葉の見ごろは?

それでは、長瀞の紅葉の見ごろはいつ頃でしょうか。

長瀞の紅葉の見ごろは、毎年11月中旬~11月下旬ごろです。

紅葉する木の種類は、モミジ、クヌギ、ナラの木です。

長瀞ライン下りを楽しみながらモミジやクヌギなどの紅葉が美しいです。

この長瀞ライン下りは2コースありますが、
どちらも国の名勝と天然記念物に指定されている
岩畳を通るので大丈夫です。

そして月の石もみじ公園では、
毎年ライトアップも行われていますのでお見逃しなく。

  [スポンサードリンク]

長瀞周辺の観光スポットは?

では、せっかくなので長瀞周辺の
観光スポットにも足を伸ばしてみましょう。

先ずは、岩畳。

幅80m、長さ500mにわたる自然岩石で、
石墨片岩という岩石からできていて、
一面に畳を敷き詰めたような景色は、
国の指定名勝および天然記念物となっています。

ここはライン下りの発着所ともなっています。

次は宝登山神社です。

宝の山に登るという、縁起のいい名前ということで
参拝者が絶えない神社です。

日本武尊が神武天皇、山の神、火の神を祀ったのが
起源と言われていて、火災盗難除、諸難除の信仰でも勇名です。

そして時間が有ったら旧新井家住宅も見学してみて下さい。

江戸時代から代々、名主を務めたという新井家の住宅を
移築して復元していて、町営の郷土資料館となっています。

【関連記事】長瀞観光のおすすめスポット、日帰り温泉

長瀞といえば、キャンプ、ライン下りというイメージが大きいですが、
ライン下りをしながら紅葉が楽しめるなんて最高ですね。

家族皆でキャンプも紅葉もいっしょに楽しんでしまいましょう。