嵐山渓谷の紅葉について。見頃はいつ頃?おすすめスポットは?

秋の楽しみと言えば、美味しい食べ物、のんびり読書、芸術鑑賞、
たくさんあってあっという間に秋が終わってしまいそうです。

そんな秋のもう一つの楽しみと言えば、紅葉ではないでしょうか?

日本人にとっては紅葉はなんとなく懐かしくて、
美しくて、毎年楽しみにしている時期でもあります。

そこで今回はそんな紅葉の名所のひとつである、嵐山渓谷の紅葉について
見頃やおすすめスポットなどをご紹介します。

dc112905700

嵐山渓谷とは?

紅葉について御紹介する前に、
先ずは嵐山渓谷について御紹介します。

嵐山渓谷は埼玉県を代表する景勝地のひとつです。

岩畳と槻川の清流、周囲の木々が織りなす
美しい景観が人気となっています。

槻川は、外秩父山地で堂平山中にある自然林に端を発していて、
東秩父の山間を抜けて小川町を経て嵐山町まで流れ込んできます。

嵐山という地名の由来は、京都の嵐山を思わせる美しい景観にあるそうです。

そんな嵐山渓谷へは、東武武蔵嵐山駅から徒歩で40分ほどです。

嵐山渓谷の紅葉の見ごろはいつ頃?

嵐山渓谷の紅葉の見ごろは、毎年11月下旬から12月上旬ごろです。

主な紅葉する木は、コナラ、クヌギ、ヤマモミジです。

鑑賞の仕方としては、嵐山渓谷やバーベキュー駐車場、冠水橋、
展望台、与謝野晶子歌碑、展望台付近がモミジがきれいでオススメです。

毎年11月中旬から12月初旬まで紅葉まつりもひらかれます。

ぜひ、美しい紅葉を鑑賞しに行きましょう。

  [スポンサードリンク]

嵐山渓谷周辺の観光スポットは?

それでは、嵐山渓谷で紅葉を楽しんだ後
もう少し周辺の観光スポットへも足を伸ばしてみましょう。

まずは国営武蔵丘陵森林公園です。

東京ドーム65倍もある広い公園内には、
四季折々の風景や木々や草花を楽しむことができるそうです。

トランポリンや水遊び場などもあるので
子供と一緒のお出かけにオススメです。

次は、こども動物自然公園です。

お子さま連れなら嬉しい公園で、なだらなか丘陵地帯にあって、
ポニーや馬、うさぎ、鶏など40種類450匹の草食動物がいます。

子供が動物と触れ合いを楽しみながら
学べる施設ということで紅葉観賞の後にオススメです。

このほかにも行ってみたいと思える観光スポットがたくさんありますので、
お気に入りをみつけてみてください。

嵐山渓谷の紅葉を見に出かけたくなりましたでしょうか?

普段はなかなか足を運ばないところでも、
紅葉の季節にぜひ行ってみてください。

いつもの紅葉とはまた違う紅葉をノンビリと鑑賞できるでしょう。